これがあるからファンを辞められない

107試合目

横浜9xー8阪神(勝ち:大田)
 HR:モーガン10号(2ラン)、後藤3号(ソロ)、
   梶谷7号(2ラン)


三浦とメッセンジャーの投げ合い。三浦は序盤完璧だったのに
3回に思い切り崩れました。みんな高め真ん中にボールが集まって
めった打ちのめった打ち。3回7失点で降板。
これで完璧に負けたと思ったら、その裏にモーガンの2ランと
後藤のソロが飛び出して4点差。希望が見えてきました。
5回裏には白崎がエラー出塁、鶴岡の2ベースで生還、
投手の小林寛がバントして梶谷が2ラン。これで1点差。
次の山崎がヒット、モーガンが2塁打で同点!後藤は惜しい
センターライナーで金城が一二塁間を破るヒットでモーガンが
ホームインで逆転!

小林寛が頑張って4、5回を無失点に抑えましたが6回の加賀が
いきなり駄目でした。あっさり同点にされ、林にスイッチ。
林は気合で二人抑えて同点のまま終盤へ。
山口はいつもの四者凡退で安定感はあまりなく、
大田は自滅しそうでしなかった。大田の8、9回の無失点は
ソーサも温存出来てとても美味しい展開でした。


最終回はモーガンがいきなりヒット、後藤がバント、金城敬遠で
代打中村ノリ。フルカウントまで粘ってから左中間を破る
サヨナラタイムリー!これで通算17回目のサヨナラ打。
横浜に来てから3本目?


これで3タテ回避です。

COMMENT 0