投手5人で12四球

17日の試合
130試合目
横浜6-8東京ヤクルト(負け:加賀美)
 HR:金城6号(2ラン)


加賀美もコバフトも酷すぎました。
打たれるだけじゃなくて押し出し四球付き。
これでどうしろと?田中はあんなもんと思うとして
長田も2アウトから3四球、どすこいも2四球。
評価出来るのはバレンティンを6打席2四球4凡退に
仕留めた?ことくらい。唯一四球を出していない藤江が
田中以降の初失点だったし、投手陣に好材料が
全くありませんでした。

打線は村中を初回に攻略出来なかった時点で終わってました。
三塁コーチは死球直後の金城や足腰に爆弾抱えているノリに
二塁から走らせて本塁死させたのを反省して欲しいです。
俊足の石川、梶谷、荒波あたりなら微妙なタイミングでも
滑り込みを期待して手を回す価値がありますが…


何とか1つ勝って3タテを防いでビリ回避に
一歩でも近づきたいところです。

COMMENT 0