昔からの持病が~

腸の調子が上向いてきたと思ったら今度は
手の皮膚炎が治らずに徐々に悪化している体たらく。
一ヶ月近く経つので我慢出来ずに少し遠くの皮膚科へ。
古い所だけど丁寧だというネットの昔の口コミを頼りに
行ってみたら駐車場に一台しか停まってない!
休みかと思って入ってみたら1階は無人の待合室で
2階に受付や診察室がありました。
患者は自分以外に二人だけ。保険証を提出時に
問診票を渡され、症状などを記入して提出。
20分も待たずに呼ばれて診察を受けました。

現状で掌蹠膿疱症だとかそういった病気を
診断されはしませんでしたが皮膚を採取して
顕微鏡で水虫とか黴の確認をしてもらい、
悪化している指の爪には黴がそれなりに繁殖しているようでした。
ステロイド系の軟膏と黴死滅のクリームを処方してもらい、
あっさり終わりました。

帰宅してから軟膏について調べてみました。
「マイアロン軟膏0.05%」
ステロイドの強さは「strongest」の最強。
今まで皮膚炎が悪化して皮膚科に見せた事は
子供の頃から何度もありますが、ステロイドが最強の
軟膏を貰ったのはこれが初めてです。
こんなものまで使って快方に向かわなかったら塗り損です。

民間療法という訳ではありませんが、元ビタミンHの「ビオチン」を
ネットで注文してあります。これは皮膚の生成に役立つ栄養素だそうです。
本来は食物で摂取出来る上に体内で生成されるのですが、
腸内の悪玉菌の勢力次第で殺されてしまうらしいです。
これとミヤBMの服用を併用すると体内で良い感じにビオチンが入るので、
ダメ元で試してみます。これらはビタミンと乳酸菌だから
副作用がほぼないし。


一昨年みたいな謎の頭痛も発症していて、
体調が悪化しているのか薬の副作用なのか
よくわかりません。そっちは体を休ませながら様子見。
Date: 2013.09.25 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ