きっとこれで普通なんだろう

ドコモのクラウド型メールサービス
「ドコモメール」のサービスが始まりました。
SPモードメールからは簡単に移行できます。
ただ現時点では正式対応機種が限られています。
私の機種は今年の夏モデルで対応しているので
少しTwitterや2ちゃんで情報収集してから移行しました。

ケータイWATCHの記事
http://k-tai.impress.co.jp/docs/review/20131025_621018.html

いわゆるガラケーでのメールは単純で良かった。
一昨年の6月下旬にスマートフォンに機種変更し、
iモードメールからSPモードメールに変わった時、
シンプルイズベストを実感したものです。
SPモードメールとやらは何でこんなに分かりづらいのか。
どこで決定して送信するんだよ、と。
ドコモメールはクラウド型とかそういうのを抜いて
紙飛行機のアイコンがついただけで進歩したというか0に戻りました。
決して見た目が良い訳ではありません。
UIは無機質で格好わるいです。カッコイイスキンを
売り物にするんじゃないんですかね?
着信鳴り分けがアドレス10件、グループ10件だけですが
可能になりました。ここもマイナスから0に戻った部分です。
notifactionフォルダに好きな音楽ファイルを
複数ぶち込める日がようやく来ました。
普段メルマガ以外は親友の一人、バンブーさんくらいしかメール来ませんけどね(笑)

一つ不都合が出ました。外部アプリケーションでもPCのメーラーでも、
SPモードメールのPOP3にアクセスされた記録を元に1時間ごとにメッセージRが届きます。
「ドコモメールに接続できません」という内容です。
一度GmailでPOP3アクセス試そうとしましたが結局止めた事があります。
だから他に何もアクセスしていない筈です。
スマホの稼働プロセスを見ても特別なアプリはありませんでした。
メールの送受信はLTEでもWi-Fiでも問題ないことを確認しているので
メッセージRが届く煩わしさを我慢すればドコモメールは結構使えます。


出来ればAndroid4.0以降の機種には全て対応した状態で、
なおかつ私のようにメッセージRが届いているけど
SPモードメールから移行して不都合が全く無い人には
届かないように手続き出来るようにするとか万全を期して
サービス開始してほしかったです。

(28日追記)
PCのGmailのアカウント項目にSPモードメールのPOP3の設定が
残っていました。ThunderbirdとスマホのGmailアプリで
設定が無かったのを見てもう消し去った筈だと思い込んでました。
POP3設定を削除したからもう大丈夫、多分。
Date: 2013.10.26 Category: 携帯電話・スマートフォン  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ