動いているのに止まる

昨日のベッド位置変更で連動して壁掛け時計の位置を変えた時に
動かなくなってしまいました。文字盤を下にすると動き、
上に向けると止まります。以前も何度か止まった事があって
その時は適当に触って動いたところでそーっと壁に掛けてました。
どうせ歯車が浮いているとかそんな理由でしょうが
私には手の施しようがありません。安物だったので思い切って捨てることにして
新しいものを買ってきました。

131108-01.jpg
セイコーのPYXISブランド、NA205Sという製品です。

単三電池一本で動き、時刻は電波で調整出来ます。
部屋の真ん中で試した時は受信失敗、
窓際で試したら受信成功。壁に掛かった状態で
1日7回の受信タイミングのどこかで
成功すれば誤差は生じません。


あと、「暗くなると止まる秒針」機能はちょっと面白いです。
部屋を暗くすると秒針が止まります。12の所まで行って止まります。
明るくすると、数秒後に秒針が回って正しい位置まで追いつきます。
秒針が止まった時は一秒ごとのカチコチは聞こえません。
しかし10秒毎に動く長針の音が目立ってしまいます。
この音は大きな音ではありませんが静寂の中では聞こえます。
全部聞こえなければ良かったんですが。
私はそれほどまで気にならないのであとは壊れなければいいです。

COMMENT 0