演出は必要ない

2ちゃんの芸スポ+にスレッド立ってて元記事参照。


太川陽介 旅番組が高視聴率連発で
「何か持っている」の声も


長野ケーブルテレビでテレビ東京を視聴可能なのはあと8ヶ月ちょっと。
出来るだけ観るようにしています。鑑定団、和風総本家も観てますが
上記の旅番組もたまーに観てます。4日間で目的地まで辿り着くだけの内容なのに
気がつくと見入ってしまいます。ルートが限られているせいで
何キロも歩いたり、宿の交渉大変。ビジネスホテルに素泊まりし、
数少ない交通手段の時間に合わせて朝早く起きて出発、
それでも最終日に目的地に届かずに失敗で終わる時もあって
ご都合主義なんてありません。そんなハードな行程でも
太川陽介が蛭子能収をうまく扱っているから番組として成り立っています。
険悪でもなく、ベタベタもしない微妙な距離感、
そしてゲストの女性タレント起用で新鮮さも保つ。
観るのを忘れても困らないけど観始めると先が気になる、
鑑賞中もテレビに齧りつくほど気を張る必要もない。
視聴者側としては有難いです。
他の東京のテレビ局も台本で完結するような番組ばかりじゃなくて
現場から番組を作ってみたらどうでしょう。


Date: 2013.11.10 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ