ドコモメール開始と同時にしてほしかった

17日からドコモメールがウェブメールや
普通のメールソフトで使えるようになりました。
スマホ側でドコモIDを使用する設定に変更するのと、
メールソフトの設定がやや面倒でした。


スマホは毎度毎度のWi-Fiオフ状態にします。
ドコモメールから「その他」→「メール設定」→
「ドコモメール設定サイト」で
設定サイトに飛び、ログインします。
「3.設定確認」の「docomo ID利用設定確認」を選び、
SPモードパスワードを入力し、利用設定確認画面で
ラジオボタンを「利用する」にして設定。
「ログイン通知を受け取る」にはチェックを入れませんでした。
ちなみにWi-Fi接続でメール設定サイトにログインしていると
警告6029「docomo ID認証時はご利用いただけません。」が出ます。
Wi-Fiを切って、メール設定サイトに入るところからやり直しです。
ブラウザ更新では駄目。

メールソフトの設定。私はThunderbirdを使用しています。
アカウント(ユーザー名)はアドレスの@の左側ではなく
ドコモIDのアカウントです。左側なんてポンポン変えられますからね。
でも普段変更するなんて事が無いので、暫く気付かずに接続エラーに悩みました。
Thunderbirdの場合、アカウント新規作成時に
メールアドレスからサーバーアドレスを勝手に判断して
エラーを出すのも余計なお世話。
まあその余計なお世話のお陰でプロバイダメールの設定は
非情に楽という面があります。Windowsの初期設定でも同様。

とりあえず、ドコモメールの設定。
ユーザー名はドコモID。メアドに非ず。
受信はimap.spmode.ne.jpでポートが993。
送信がsmtp.spmode.ne.jpでポートが465。
接続の保護が「SSL/TLS」で
認証方式が「通常のパスワード認証」

アカウントとパスワードが間違っていなくて、
ドコモID利用の許可設定も済んでいれば
きっと接続出来るでしょう。

私はクラウド型のメールサービスをPCのメールソフトで扱うのは
これが初めてです。Thunderbirdで移動したり削除したメールが
スマホ側のドコモメールアプリで同期してちゃんと
移動しているのがとても新鮮でした。
Date: 2013.12.18 Category: 横浜ベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ