本当の聖地とそうでない聖地(笑)

4月25~27日の東京・横浜遠征日記です。
行動を記録する意味で書くから長くなります。


1日目その1

出発日の24日、くだらない事で腰を思い切り
痛めてしまい、風邪の症状よりもそっちが危なく
なりました。仕事帰りの父が長野駅の
高速バス発着所まで送ってくれて助かりました。
バスは23時に長野駅を出発。夜間のバスは
仕様が若干違い、けっこう後ろまで倒せたり
睡眠時に頭部分を囲うものがあったりで
快適な部分がありましたが、4列で狭いことには
かわりありませんでした。ただ平日出発平日到着の便は
乗客数が少なく、私も他の人もペア以外の人は
殆どが2席分使えていたようです。
車内はやたらと冷え、私は冬に近い格好をして
臨んでいたので事無きを得ましたが
薄着の人はどうやって凌いだのか不思議です。
私は寒さは置いといてお腹は気になったので
バスの休憩時にSAでトイレに行き、都度確認。
一番の問題は痛めた腰を楽にする姿勢でした。
試行錯誤していたら殆ど眠れませんでした。
そうこうしている内にバスが定刻通りに新宿駅西口に到着。
体はダルいし腰も痛いけど歩けないほどでは
なさそうです。

ここからが本番。まずリュックキャリーを
新宿駅のコインロッカーを預けたいので
駅構内に入って行くと、ロッカーが全部塞がっていました。
何でだろうと思ったらオバマ米大統領が来日中で
コインロッカーとか自販機脇のゴミ箱に爆発物を
入れられないように完全封鎖状態しているらしい。
近くに東京メトロの駅員が居たので、
都内で空いているロッカーは無いのか尋ねたら
JR・私鉄各駅塞がっているような返答を頂きました。
仕方なく神奈川県の川崎駅を目指すことにしました。
しかしその前に都庁だけはキャリー引っぱりながらでも
行ってみようと思い、東京の地下鉄共通一日券を購入後、
大江戸線で都庁前駅まで行きました。最初から分かってたら
バスを降りた場所から歩いて行ったのに。
都庁前駅を出たら北上し、デニーズに入りモーニングセットを
食べて風邪薬と鎮痛剤を飲み、トイレで薄手の服に着替えました。
都庁の南展望室が開くのは7時なので頃合いを見計らって
デニーズを出て都庁へ向かいます。

140424-01.jpg

最初は入り口が分からずに
上の正面入口をウロウロしていて、下が入り口だと分かってガッカリ。
腰に負担を掛けてキャリーその他を抱えて階段を昇り降りしたのが
無駄になりました。
入り口には警備の人が居て、荷物検査。キャリーのチャックを
開けたら服が飛び出して来ました(汗)


140424-02.jpg
45階、都庁南展望室です。

140424-03.jpg
新宿駅方面は朝日で撮影条件が悪かったです。

140424-04.jpg
西側の新宿パークタワーはよく撮れました。


この後、いよいよコインロッカー探しに川崎へ向かいます。
都庁前駅に戻り、大江戸線で大門まで、大門から浅草線で泉岳寺、
泉岳寺から京急で京急川崎まで。電車に乗っている間に
Twitterでコインロッカーをワード検索したら都内でも
使える駅があったという呟きが何件かヒットし、
駅員は当てにならないと思いました。それだけ現場が
バタバタしていたのかもしれませんけど。
もう乗り換えている最中だったし今夜は鶴見に泊まるから
かえって好都合だと解釈して京急川崎駅へ。
空いているコインロッカーを発見、ようやくリュックキャリーを
預けられました。新宿から川崎とか時間が勿体無い。
来たルートを戻って、都庁前駅の3駅手前にある国立競技場駅で下車。
曲がった道なりに歩いて行くと明治神宮の北参道側入り口に着きます。
140424-05.jpg


宝物殿は休日しか開いていないのが残念。一度見てみたい。
相変わらず外国人観光客が多いなあと思いながら
本殿まで行きました。
140424-06.jpg
夫婦楠がこんもりしています。


140424-07.jpg

表参道側へ出て、明治神宮前駅から
副都心線で新宿三丁目まで行き、丸ノ内線に乗り換えて荻窪へ。
荻窪へ来た理由は「聖地巡礼」(笑)
「ファンタジスタドール」で第3、4話などで
舞台になっていて、昨年の夏の放送以降、
そういったサイトで紹介されたり個人ブログでも
行った報告などがありました。
その代表的な場所、荻窪ルミネ。

140424-08.jpg
アロエが占い師に扮していた場所。
ゴミ箱がありますね。

140424-09.jpg
うずめがまないとアロエを探している最中、
ささら達まで一緒になってアイスを食べていた
2Fの駅と直結している通路。

140424-10.jpg
屋上の庭園。最初は間違えてタウンセブンの屋上へ
行ってしまい、小さい子供を連れた若い家族の中で
場違いというか完全な不審者になってしまいました(汗)

140424-11.jpg
小さな広場です。あまり戦闘には向いていない。

140424-12.jpg
写真には隠れていますが、昼食タイムの会社員、
子供連れ、女性二人組、見るだけ見て帰った
大学生かもうちょい上くらいの姉弟?の4人家族とか
居ました。


この後、駅前通りにあるジョナサンで昼食。
気温は高いはずなのに風が強いせいか
寒気が始まりました。食べ終わったら
とりあえず薬を飲みました。鎮痛剤は飲まず、
我慢することにしました。痛くなったら休憩した方が
体に良さそうだから。店を出たら服の上に
ペラペラのウインドブレーカーを着て体温の低下を防ぎました。

140424-13.jpg
次に訪れた場所は「おぎくぼカメラのさくらや」
通称「おぎさく」です。

商店街は何度も通った事があるのに、
ここにある事を知らなかった私。
店内は狭く、背負いものをしていると
すれ違うのが難しいくらいです。
ガラスケース内の中古品も中級以上の機種が目立ち、
玄人向けという感じのするカメラ屋。
私が少しだけ務めていた潰れた方のさくらやとは
今から40年以上前に暖簾分けして
全く資本関係のないおぎさくですが、
勤務していた当時も一度は来てみたいと思っていたので
ようやく来れて良かったです。
2階が三脚やカメラバッグの売り場になっていて
触れるようになっているんですが、
ブラックラピッドやキャリースピードなどの
クイックストラップまでもが裸で展示されていて
実際どんなものか見て触って判断出来るなんて素晴らしい。
今年に入ってからカメラ関係でお金を使っているので
ここで大きな買い物は出来ませんでしたが、
せっかくなのでレンズペン(レンズの表面を綺麗にする道具)を
購入しました。多分また来ます。
店を出た足で地下鉄の駅に向かいました。

COMMENT 0