絶対速くなる

また買ってもいない自転車の話ですが・・・
私が初心者用クロスバイクに
乗り換えたとして速く走れる可能性が
どれだけあるのか、計算してみました。

自転車のスピードはタイヤの大きさとギア比と
漕ぐ速さで決まります。ギア比は
クランク側のギアの歯数/後輪側のギアの歯数
で計算されます。これとタイヤの外径で
ペダル一回転でどれくらい進むかが決まり、
そこに漕ぐ速さを絡めれば速度が算出されます。

私の自転車を調べてみたところ、クランク側が40Tとありました。
そして後輪側の一番小さい6段目のギアの歯数を数えたら15。
ここの表
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/gear_ratio.html
で見ても分かりますがギア比は40/15=2.67です。
次にタイヤ径。700Cなのは分かりましたが太さを確認し忘れました。
普通の自転車の太さと一緒くらいに見えるので多分32Cです。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/tire_size.html
とりあえずタイヤ外径は686mmにします。これをギア比の2.67とともに
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/speed.html
に入力し、適当にケイデンスも入力。
一秒間にペダル一回転が60rpm。これだと時速20.7km・・・
時速30kmで走るにはケイデンスが87必要です。
-----------------------------------
(追記)
タイヤは実際には35Cでした。意外と太い。
まあ誤差の範囲内です。
-----------------------------------
運動で自転車に乗る人なら別にどってことないケイデンスですが、
私は3年前から肺の調子が悪くなってしまい
肺活量がかなり低下していると思われます。
だからここからもう1段でも重いギアでゆっくり漕ぎたいと
どうしても思ってしまうわけです。

私が気になっているコーダブルームRail700のギアは
クランク側が48/36/26。後輪側がスペック表に書いてなかったので
ギアのSHIMANO CS-HG50 9S 11-30Tを検索。
http://www.cb-asahi.co.jp/item/92/15/item100000011592.html
なるほど、11-12-14-16-18-20-23-26-30Tか。
7速で14、8速で12、9速で11。
クランク側は真ん中のギアの36Tを使うと仮定して、
ギア比は7速で2.57、8速で3.009速で3.27。8速と9速は
今の自転車の最高ギア比を超えるようです。
タイヤは700C 28Cなので外径が678mmと若干短くなりますが誤差の範囲。
ケイデンス60で回した場合、8速なら時速23㎞9速なら時速25.1㎞になります。
これくらいだと安心して漕げそうです。あとはペダルの重さ次第で
追い風や緩やかな下りでケイデンスを稼いで時速30㎞を超えればいいです。

COMMENT 0