思い出の跡形も無い(笑)

6月3日。
どうもお腹の調子が良くありません。いつもは腸だけど
今回は胃も不調です。歩き過ぎなのかなあ?
とりあえずそれでも外へ。メトロ一日券での移動は
トイレに行きたくなったら適当な駅で降りるもよし、
逆に駅のトイレを使いに改札内へ入って
そのまま次の目的地へ行かれるので、こういう時は便利です。
でも食事を控えていたから殆どトイレに行かなかった(^_^;)

当たり前のように浅草へ足を運んでからまもなく外苑前駅へ。
神宮球場側に出て写真でも撮れば良かったのに
青山通り側に出て246沿いを歩きます。

140603-01.jpg
これはエスコルテ青山。家具やインテリアの店です。
画像検索するとこんな写真じゃなくてカッコイイ写真がわんさか出てきます。
140603-02.jpg
幸福のモニュメント。ハンガリーと2009年に
国交樹立140周年及び国交回復50周年を記念して
青山通りに設置されたと説明書きがありました。

ひたすら歩いて表参道~。

140603-03.jpg
英国のアパレルブランドテッド・ベイカーのショップで、
店頭には動く犬のぬいぐるみが居ます。これが結構リアル。
近接撮影はISO感度上げずに撮影したせいでシャッター速度が足りず、
頭がブレてました。フルサイズ機だったら全然ざらつかないから
ISO感度なんてオート設定にしていくらでも感度上げるのに。
APS-CだとISO400でも何となく微妙な気分になるので
風景メインの私はつい100固定にしちゃいます。

140603-04.jpg
ククルザポップコーン
歩道の道路側に行列ができていて、
最後尾のプラカードまで出ていました。
ここが日本一号店で去年の9月にオープンの出来たてなら
若い女性が並ぶ理由が私でも理解出来ます。

140603-05.jpg
表参道を歩くのは二度目だけどこんなに長かったっけと
思いながらひたすら歩き、

140603-06.jpg
明治神宮前に到着しました。もう疲れてます。
それにしても赤信号余裕ですか。
みんな健脚そうなんだから急ぐか次の青を待てと。


140603-07.jpg
名神宮では花菖蒲が咲いていて、見られたら見るつもりでした。
しかし500円の協力費と見頃の時期ではない事が重なって
申し訳ないけどパスすることにしました。毎度の普通の参拝です。

140603-08.jpg
普通に参拝して、右の休憩場所(当然飲食は出来ないけど)で休んでから
来た道を帰りました。本殿側から参道に出る所の鳥居で
一人撮影しているスレンダー美人の白人女性が居て
撮影をお願いしようかと思っていると向こうから近づいてきて(またか)
「このカメラで写真を撮ってくれ」と。ニコンD90に単焦点レンズ。
ちょっと写真やってるって感じ?と思ってダイヤル見てみると
プログラムオート。しかもファインダーを覗いて半押しすると
フォーカスポイントが右になっていました。
CANONしか使ったことがないのでポイント選択の仕方が分かりません。
仕方ないので最初はレンズを左に向けてピント合わせてから
右に横スライド。これならピンぼけにはならないと思います。
その後で私も自分のカメラを渡して自分を撮影してもらいました。
縦アングルで上下が余って絵が小さいと思ったけど
とりあえず「Good」と言っておきました。


この後一旦姉の部屋に戻ることにしました。
トイレは駅でいくらでもどうにかなりますが、
姉の部屋の冷蔵庫に残っている食べ物は
計画的に食べていかなと姉に迷惑がかかります。
副都心線経由で帰れて良かった~。
夕方は西武ドームに向かってベイスターズの試合を観に行きたかったのですが、
球場のトイレは並ぶからお腹の心配しながら観戦は辛いだろうと思って
街歩きに変更。といっても浅草行くだけなんですけど。

140603-09.jpg
仲見世通りから一本横の裏通りの自販機。
景観を損ねないようになっています。

140603-10.jpg
似顔絵を描いてくれる所。お客さんが居ました。

140603-11.jpg
雷門通りのアーケード。

140603-12.jpg
これも同じく。

140603-13.jpg
浅草観音通り。ワタミが景観を損ねています。

適当にブラブラした後、もう帰ろうかと思って銀座線に乗ると
ふくよかな女性外国人観光客二人組と一緒になりました。
この日は2日に上野で会った二人組だとは気づかず、
EOS T5i(日本でいうEOS kiss X7i)を首から提げてたので
見せてもらったり18-135mmSTMレンズ見て「良いレンズですね」
みたいな事を適当に話しかけてました。
片言ながら話をしていると、目的地は渋谷みたいです。
ガイドブックに載っている「109」の写真を指さしてくれました。
私も渋谷に行ってみようと思い、新宿へ行くのは止めて
終点の渋谷まで乗りました。
ホームに降りると、二人が出口に迷っていて
宮益坂口へ出ようとしていたので連れて行ってあげました。
何とか最短コースでハチ公前広場のスクランブルに出られました。
ここで写真を撮らせてもらってお別れ。この写真が無かったら
同じ二人組だと永久に気づきませんでした。
その直後、浅草で写真撮らせてもらった別の二人組と遭遇。
こっちの顔を覚えていたようです。一言二言話して別れました。
一つ分かったのが、この二組はどちらもメキシコから来ていたこと。
ツアー客なんでしょうかね。

さて、ここから先は時間にしてかなり短いながらも本番です。
140603-14.jpg
人混み嫌いの私が渋谷まで来た理由は

140603-15.jpg
センター街。この私がこんな所で働いていた時期があるとはねえ。

140603-16.jpg
今は青山になっているのを確認。ストリートビューでも確認出来ますが、
十字路から見るとまだ残っている(笑)

140603-17.jpg
これは空きテナントにならずにすぐ入ったから、今ここに居る若者は
一つ前のテナントなんて知らないでしょうね。

これを見届けて満足して帰りました。

歩数:26588何でこんなに連日歩くかなあ。
無理するからお腹も変になるんだと思います。

COMMENT 0