画面の保護が出来るだけで十分

今使っているスマートフォンを過去に二度落として
ベゼル部分が恐らく少し割れてしまっています。
恐らくというのは飛散防止フィルムの下がどうなっているのか
分からないからです。恐らく防水機能も疑わしいでしょう。
ケータイ補償でリフレッシュ機に替えるのも何だかなーと思うので
とりあえずはケースを慎重しました。前の機種のも手帳タイプが
駄目になってしまって久しいので別口で購入。

140616-b01.jpg
まずは前の機種から。3年前にはトップを走っていたGALAXY S2(SC-02C)。
最近はS4にしろ次のS5にしても半島製(笑)なんて笑えますが、
3年前は国内メーカー製品が酷すぎました。
今でもWi-Fi環境下ではそこそこ使えます。基本的には音楽プレイヤーとして
外出時に持ち出しています。
本体の話はそこまでにして、このケースは表面がビニール加工で水滴なら弾きます。
3年前にこれが安かったら買っていたかもしれません。

140616-b02.jpg
写真撮ったら写っていそうな位置の留め具ですが
一応写りません。画面側は特に凹凸が無くツルッとしています。

次に現行機種のケースを。今使っているのはXperia A(SO-04E)。
去年一番売れたAndroidスマホです。単に安かっただけ。

140616-b03.jpg
これだけ見ると大きさが分からないから長財布に見えます。

140616-b04.jpg
裏側なら何となくスマホのケースだと分かります。

140616-b05.jpg
開いたところ。今にしてみれば粘着よりはケースに嵌めるタイプが
結局は使いやすいです。

140616-b06.jpg
装着してみたところ。右から嵌めていけば簡単です。
外す時は右手の親指でUSBコネクタ蓋あたりを抑えて
左中央左端の引っかかりに爪を立てればすぐに外れます。
ケース左側のカード入れは何を入れたら良いのでしょうか。
とりあえずカラオケ店の会員証でも入れておきます。

140616-b07.jpg
ケース部分とレザー部分は右半分しか接着されておらず、
中央で折れ曲がってこのように横置き出来ます。
残念なことに留め具が邪魔になり、これを裏に曲げて
下に入れると斜めになる訳で生理的に気持ち悪いです。
スタンド要らずなのは有り難いのでそこは我慢します。

140616-b08.jpg
普通に電源ボタンにピントを合わせれば良かった。
ピントは写真右下に来ています。この手のケースは
ワンセグアンテナを塞ぐ事が多いのですが
これは塞がっていません。アンテナを引き出して
横置きで鑑賞出来ます。しかし見る番組がありません。

140616-b09.jpg
この二つで1480円しか使っていないのだから
贅沢を言うなという話です。

COMMENT 0