有線も大事

10年近くブログを続けていてカウンターがやっと10万を回りました。
SNSが流行る前は30~50くらい回っていましたが
ここ最近は1日に10~20程度しか回らないからペースが落ちていました。
ベイスターズの勝敗記録も書かなくなって
日記ですらない今年は特に誰得なブログです。

先月はCATVネットのモデムを見てもらったり
プランを最速のものに変更したりして速度の安定を図ろうとしていたのに
今週から速度が恐ろしいほどに低下してしまっていました。
帯域絞られてるのかと思うくらいになって我慢出来なくなり、
プロバイダに電話してCATVの業者に来てもらいました。

来てくれたのは去年モデムの熱がどうたらと教えてくれた人。
今回は上り信号などを会社と確認取って調べてもらったので
ネット環境としては不利な条件ながらも根本の速度はそれなりに
出ていて大きな問題はないとのことでした。原因は同軸ケーブル。
去年まではネットが低速だったからケーブルの質に左右されませんでした。
しかし高速プランになってからは2Cの安いケーブルでは損失が発生して
ちょっとノイズが乗ると著しく速度低下していたようです。
12年前に設置してくれた時のようにS-5C-FB-Aというケーブルに
替えてもらいました。すると結構な速度に戻りました。
もし本当に家の環境を整えるには屋根裏の工事が必要になって
万単位の費用が掛かります。別にそこまでは求めていないので
工事はしません。あと、もう一つ速度低下の原因を指摘されました。
それはルーターです。バッファローのWHR-300HP2は
安くて無線LANも悪くない有能ルーターですが安いだけあって
100BASE-Tなのです。根本のモデムで100Mを超えていたのに
ルーターに繋いだ時点で速度が大幅に低下してしまっています。
低下しても計測値は60Mを超えていました。
私一人なら別にこれでも構わないのですぐさま100Mのプランに
変更しても良いのですが、母の為に高速通信が必要になった経緯があるので
1000BASE-Tのルーターのお金を母に出してもらいます。
ギガビットイーサネット対応のルーターで機能と値段がまあまあのものを
これから物色してみます。
Date: 2014.07.03 Category: PC全般  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ