どうにもならない

昨日は日中のネット速度がダイヤルアップとADSL2Mの間くらいの
低速でした。でも上りはいつも通り最大速度が出ています。
さすがにここまで遅くなるのは我が家が原因ではないだろうと思って
検索してみると周波数帯が大いに関係あるようです。
CATVは10~55MHzをネットの上り、
90~600MHzをテレビなどに、
600~700MHzをネットの下りに使用しています。
周波数は高くなればなるほど不安定になるので、
下りは何かしらの影響を受けて低速になり、
上りはその影響を受けにくくて安定しているのでしょう。
特に光ハイブリッドは高周波域を使うみたいです。
業者が来た時に、私が「上りはずっと大丈夫なんですけどね~」と言った際に
こういった理屈も教えて欲しかったですね。

光ハイブリッドについて。家の前まで光ケーブルが来ていると思ってました。
しかし調べてみると本線と支線があって本線は光だけど
支線は同軸ケーブルらしいです。メイン道路の電線が本線で、
ウチみたいにメイン道路沿いじゃない家々の所までは
長めの支線で来ていると思います。まずその時点で速度低下の可能性が出ます。
それらを解決させるには増幅器を取り付けるしかありません。
でも、そこまでするんだったらNTT光の工事をやってもらいます。
ちょうど?父宛に勧誘電話が来たところだし、
それに乗っかって電話回線とセット割引するプランも悪くありません。
CATVはCATVでテレビオンリーで使い続ければいいし。
お金以外の問題はメールアドレスの変更くらい。

Date: 2014.07.12 Category: PC全般  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ