夏と戦う

28日(土)は、上田わっしょいの見物に行きました。

その前に千曲市のプールへ行きました。
自転車で行って汗だくのフラフラになった状態で
昼前に着き、着替えて準備運動して入ろうかと思ったら
長い30分休憩に入ってしまいました。仕方ないので
ベンチに荷物を置いてスマホ弄ったり
ロッカーとか適当な場所で涼んで時間を稼ぎ、
休憩後に泳ぎ始めました。いつも以上に泳げなくて
50mx6本ですぐ止めました。撤退後は千曲駅に向かいます。
途中で午後ティストレート500mlを2本購入、一本は一気に飲んで
もう一本は水筒の中へ。千曲駅は駐輪場が唯一無料。
前カゴに濡れた水着などの袋を入れておき、ヘルメットを乗せて
チェーンでロック。自転車は普通のサークルロックに加えて
アースロック。良い自転車だったらこれでも持っていかれるでしょうが
全てが安物なのでハイリスクローリターン。でも一応厳重にしておきました。
そうこうしている内に電車が来るタイミングになり、
反対のホームから電車に乗って次の戸倉で乗り換えて上田駅まで。
いつも通りに帰りの切符を買い、駅前ロータリーを突っ切ります。

140726-01.jpg
駅前のステージは最後の準備をしていました。

上の交差点では16時から神輿が始まりました。
140726-02.jpg
この日は酷暑だったから大変だったと思います。

私もどうも調子が良くなくて水分補給した先から大汗をかいて
みんな出て行ってしまい、駅前に戻ってタリーズコーヒーで
涼みました。それでも汗は出るしスマホで脈拍計測するアプリだと
バカ高い数値。物凄くドキドキした状態がずーっと続いていました。
 


それでも適当にぶらつき、

140726-03.jpg
踊りの開始時刻前の市長の挨拶を聞き、

踊りの撮影をしてました。ただはっきりいって
写真はグダグダ。もう疲れていたんでしょうね。
今にしてみれば夜まで居たのが不思議なくらい。

140726-04.jpg
最後にサマーウォーズ連だけ撮影しました。

140726-05.jpg

ようやく撤退。電車が来る数分前に上田駅ホームに入り、
千曲駅まで15分くらい?千曲駅から自転車で帰ります。
疲れてフラフラでしたが轢くわけにも轢かれるわけにもいかないので
よく見て走りました。自動車は特に問題なかったけど
長野市内に入ったら女の子が路側帯を逆走、無灯火、両耳イヤホンの
3コンボ。自殺願望でもあるの?

やっとの事で帰宅しました。そして上がった息が一時間半経っても
落ち着かず、息苦しさが続きました。こういう時は以前処方してもらった
メイラックスの出番。半錠飲んで早めに休むことにしました。
動悸がすぐには治まらず眠りが浅くなりましたが何とか最悪の状態から
脱することが出来ました。この時にネットで調べた感じだと、
大汗、動悸、視界が若干変で少しクラクラするという症状は
熱中症の中の「熱射病」の前兆の「熱疲労」に該当していました。
食事が足りておらず、水分補給をしていてもその中の塩分がゼロ。
今まで夏にバテた事はあっても極端な動悸や大汗はありませんでした。
ここ数年は色々と患っているし、夏が好きだからと無理をせず、
すぐに休んだり食べたりするのが一番だと痛感させられました。
Date: 2014.07.28 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ