スリムになった

父がPCをリカバリーしてくれというのでリカバリー作業をしました。
いつも何で余計なインチキツールがインストールされているのか
不思議で不思議でなりません。それでもリカバリー領域は
しっかり確保されているお陰で、最初に作成したリカバリーDVDを使わずに
手軽に出荷状態に戻せます。

リカバリー後、BIGLOBEの新しいメールアドレスの設定をする際に
ネットが繋がりません。父のPCは私の部屋のルーターから
長いLANケーブルで有線接続でネットを続けてきました。
何年か前に私の部屋側のケーブル端の爪が折れてしまって
ルーターに固定出来なくなり、知らないしょちゅう抜けてました。
父がドア越しに「ネットが繋がらない」と言ってくることもしばしば。
今回繋がらない理由がいまいちわかりませんが、
中継器に使っているBuffaloのルーターをトイレから父の部屋に持ってきて
短いLANケーブルで父のPCと接続。今度は普通にネットが繋がります。
速度を測定したら最大で50Mbpsも出ました。普段はそれの5分の1でも出てくれれば
問題無いでしょう。今までの長いLANケーブルはどう処分したらいいのか。
来月出す不燃ごみと一緒にしてしまおうか。

Date: 2014.08.25 Category: PC全般  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ