APS-C機の最高峰

EOS 7Dの正当な後継機種が出るようです。

デジカメWATCH
キヤノン、APS-C機フラッグシップ「EOS 7D Mark II」

メーカーサイト
EOS 7D Mark II 概要

EOS 7Dの後継機が期待されている中で昨年に70Dが登場。
しかし70Dは連射速度が落ちたりファインダー視野率が100%じゃなかったりと
少し残念な部分もあったので、この7D MKⅡのスペックは
ようやく7Dの機能+αが出来たと言えます。
70Dと違ってバリアングル液晶ではないしタッチセンサーも無いみたいですが
最新センサーで高感度に強くなり、AFは65点、秒間最大10コマ撮影、
AF、CFとSDのデュアルスロット、フルHDで60fpsの動画でMP4形式、
やれることはひと通り出来るようです。動体撮影にはうってつけ。
もし私が現時点で20万円以上自由に使えるお金があったとしたら
フルサイズの廉価モデルEOS 6Dを買います。
風景メインで、たまに人物をハイチーズで撮るだけだから
AFや連射の機能は私には宝の持ち腐れ。

COMMENT 0