正統派RPG

魔装機神は忘れた頃に二周目を再開することにして、
「英雄伝説空の軌跡 FC HDリマスター版」をプレイしています。
最初はPS3で「閃の軌跡」の体験版をプレイして面白かったので
製品版を購入しようと思いました。
どんな評価かネットでの書き込みを見てみると、「空の軌跡シリーズ」を
プレイしておいた方が分かりやすいとありました。
「空の軌跡」は「FC」「SC」「3rd」の三部作らしく、
英雄伝説を1と2しかプレイしたことのない私には
ナンバリングが全然分かりません。というか覚える気がありません。
それは無視してPSPの体験版を最初にプレイしました。

閃の軌跡の体験版の後には確かにUIはショボイ。
でもそれを気にさせないストーリーとセリフ回しの良さが気に入り、
早速PS3のHDリマスター版を購入しました。
PSP以降の日本ファルコム作品はイースシリーズなどもそうですが
体験版のセーブデータを製品版で読み込めます。
「ここから先は製品版で」がそのまま出来るなんて親切。
しかも体験版部分が結構長い。ただPS3版は単なる
リマスター版だから3作品セットで安く出してくれればという
不満も結構あります。ゲーム製品の完全版商法は
追加データ一つが数百円するDLC商法と比較するとマシに見えてしまいます。

話を戻して、空の軌跡FCの話。ファンタジーによくある
「ギルド」のような「遊撃士」という何でも屋が存在します。
これはモンスター退治や遺失物の捜索、本の返却など
様々な依頼をこなします。各国の軍や行政には不干渉の決まりがあるものの
逮捕・拘束の権限があり、社会的地位は決して低くありません。
有名な遊撃士カシウス・ブライト(Googleの変換予測で出てくる!)の
娘であるエステルと、カシウスの養子になった少年ヨシュアの二人が
正遊撃士になる為の旅を始めます。
体験版でプレイ出来る序章部分は、見習いとしての二人が仕事をこなして
準遊撃士になり、同時に父親のカシウスが消息を絶ったところ。
ここから世界各地を自分の足で回り、様々な事件に巻き込まれながら
遊撃士として成長していきます。続き物だけにラストは続く終わり方というのを
知ってしまったので、最後はあまり心のハードルを上げないようにします。


 

戦闘はシンボルエンカウントなので強制戦闘以外は
避けることが出来るし、戦闘開始後の退却も失敗がありません。
更に「リトライ補正」をオンにしておくと、戦闘で負けてリトライをする度に
敵が弱体化していって、強い敵でも最終的に楽勝になります。
戦闘タイプはタクティカルバトル。素早さで順番が回ってきて行動。
攻撃手段は通常攻撃、技(クラフト)、魔法(アーツ)。
通常攻撃はキャラクターによって攻撃範囲が違います。
ヨシュアの二刀流に対してエステルの棒は少し遠くまで届くし、
飛び道具を使うキャラもいます。
クラフトはCPを消費します。これは敵に攻撃を当てたり逆に
食らったりすることで増えていきます。通常攻撃と同様に
コマンド決定直後に発動するので、前述の回復度合いと合わせて
攻撃手段のメインになります。
アーツはEPを消費します。これはMPと同様で
宿屋で泊まったりアイテムを使ったりしないと回復しません。
攻撃範囲の広いアーツ、回復のアーツ。EPはボス戦まで温存したいところです。

アーツとEPは「オーブメント」に左右されます。
オーブメントはFF7のマテリアを簡略化したようなシステムです。
マテリア穴のような「スロット」が6つある装置を各キャラが持っていて
そこに「クオーツ」と呼ばれる石を嵌めることでアーツが使えたり
特殊効果を得られたりします。スロットは最初から6つ開いているのではなくて
ふさがっているものもあり、街の工房で開放する必要があります。
クオーツも一緒に売っているので各種買い揃えておいて
状況に応じてクオーツを嵌め替えるのもゲームを有利に進める方法の一つです。
しかしスロット穴によってはヨシュアみたいに時属性のクオーツしか入れられない
ものもあり、何でもかんでも入れられるものではありません。
クオーツとクオーツがリンクするスロットは効率的な組み合わせを作るチャンス。
片方のスロットに「範囲」のクオーツを入れれば範囲魔法が使えるかも。
この辺は適当に試しています。ボス戦で負けてもリトライ補正や
弱点を突くクオーツを積極的に装着すれば詰まることはないでしょう。


実はもう割と進んでしまっているのでクリアは近いです。
移動手段が歩きなので拠点からダンジョンなど何往復もしますが、
足は速いしPS3版はHDDインストールでロード時間が殆ど無いので
あまり苦になりません。
Date: 2014.10.06 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ