条件をクリアするのが難しい

今年中に居間のテレビを液晶テレビに替える予定があります。

居間にあるテレビはパナソニックの28インチワイドTV。フラットのブラウン管です。
画面分割が出来たりD端子が充実していたり安物志向の我が家にしては高性能テレビ。
某電気屋の展示処分品で買った割に、今の今まで14年間壊れずに使えています。
テレビがデジタル放送オンリーになっても、我が家のCATV環境とD端子のお陰で
あまり不自由がありません。

しかし最近、父がもう少し大きい画面のテレビを欲しがるようになりました。
D端子といっても所詮はアナログ入力。最近のテレビ番組の無駄に細かい文字情報を
見るのが辛いようです。近くで見るならどうにかなりますが、食卓や
台所側から見るとなると28インチでは確かに無理。壊れていないテレビを捨てるのは
勿体無い気もしますが、ここ一ヶ月で使えるテレビを既に3台も捨てているので
ここはその勢いにまかせてテレビの交換をしたいところです。
通販で買った場合は今のテレビを自力で捨てに行く可能性が高いので
まだ本格的に寒くない今月の内に買いたいです。

新しく買うテレビのサイズですが、私は32インチで十分と思っていました。
薄くなって奥に設置すると32インチ程度では逆に小さく見えるケースもありますが
母の32インチ液晶テレビを見るとアリに思えてくるんです。ただ父の言い分では
遠くからでも見えるようにしたいのだから可能な範囲で大きい方が良いのでしょう。
次のサイズは一気に39、40インチにスケールアップ。以前37インチが出回っていたのに・・・
需要的な理由なのか製造コスト的な理由なのか知りませんが残念。
居間のブラウン管テレビはコーナー用のでかいテレビ台の上に乗っていて
つまるところ斜め置きです。LDKの死角以外のどこからでも見えるようにするには
今の角度がベストです。ブラウン管テレビの横幅が80cm弱で、
液晶テレビの40インチを調べると92とか93cmくらい。
台座の横幅がテレビの横幅より狭いタイプなら
テレビの横にあるもの(小物入れとか電話の子機とか)を退ければ置けます。
SHARPのJ9、J10シリーズみたいなスタンドシュッと一体化タイプは論外。
あと、音声出力端子がついているものを選ぶだけで途端に価格が跳ね上がるのは
どうにかしてほしいです。液晶テレビはその薄い構造上スピーカーが貧弱で
外部スピーカーを買う人が沢山いるからって足元を見過ぎなのでは?
そのお陰かどうかは知りませんがイヤホン端子と接続して電源が連動している
サウンドバーがあるわけですが。それでお茶を濁しますかね。
一度は父と一緒に電器量販店に行って形状とか端子の位置とか
現物を色々と見てもらって、店頭で買うか通販で安く買うか決めてもらいます。

COMMENT 0