次に備える

2014年11月22日(土)の22時頃に起きた
長野県北部を震源とする起きた地震は
「長野県神城断層地震」と名付けられました。
今もなお続く余震とその震源地から、白馬村の神城地区にある活断層
「神城断層」のずれによる地震であるとの見方が強いようです。

私が住む長野市南部は瞬間的な強い縦揺れがありましたが
大きな被害はありませんでした。不安定な物も何一つ落ちなかったので
震度5程度だったのでしょう。長野市が広くなったので
「長野市で震度6」と出れば友達や姉が安否確認をするのは
無理もありません。

我が家から直線距離にして10kmも離れてない
市北部の善光寺では石灯籠が沢山倒れ、周辺の家屋にも被害が出ました。
山間部では旧戸隠村の芋井みたいに地盤が緩い地区や、
震源地の白馬村と隣接する旧鬼無里村はやはり家屋に被害を受けました。
両親が親戚の安否確認をしていました。家の中の物は落ちたりタンスが
倒れたりしたそうですが家屋そのものは何とか持ちこたえたようです。
ウチの廃屋は地震で大ダメージを受けただろうから
冬の積雪で崩れるかもしれませんが。


今回の地震を機に、私の部屋の不安定なものを下に置きました。
これを機に不要なものをどんどん捨てていきます。ガラクタが多すぎ。
Date: 2014.11.25 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ