他人より大げさな冬対策

長野市街地の雪は、端に寄せられたもの以外は
大体解けてなくなっている状態です。
今週も積雪しなかったおかげで、
徒歩で行くのはちょっと遠い場所へも
自転車を使って行くことが出来て助かりました。
ガソリンは一時期よりも15円以上安価になりましたが
車には出来るだけ乗らない方が経済的です。

先日、100円ショップで買った指出しの安い手袋をして
ハンドルに手を掛けたらブレーキレバーが冷たい!
アルミ製のレバーはプラスチックより丈夫なので安全面では正解です。
しかし握る手に対する問題が発生します。夏は自転車のカバーの中で
高温になり、冬は外気に触れればすぐに冷たくなります。
指まで覆う普通の手袋は幾つもありますが、
すべり止め付きの冬手袋が無かったので慌てて買いました。
この手袋は除雪の時にも使う予定です。

ニット帽で頭部や耳を、顔はマスクをすることで
首から上がそれほど寒くなくなります。
靴下は厚手で緩いタイプのものを履き、ズボンも裏地までフカフカのタイプ。
上半身も風を通さない上着にすればフルアーマー状態。
私みたいな極度の寒がりでもさすがに平気です。


とにかく外に少しでも出るように心がけます。

COMMENT 0