ステータス的にはまだ入り口

PlayStationPlusの今月のフリープレイに入っている
「ディスガイア4 Return」をある程度堪能しました。
具体的には本編メインストーリー、暴君ヴァルバトーゼ編、
フーカ&デスコ編クリア、後日談の「歴史的スペクタクル」までクリア。
ここまではそんなに時間を掛けなくてもどうにかなります。
これ以降は莫大な時間の浪費になりそうなので諦めます。

ディスガイアシリーズはキャラクターやアイテムを際限無く強くするのが
正しい遊び方です。この作業を楽しめるかどうかで
ゲームを続けられるかそうでないかに分かれます。
「レベル上げ用MAP」で敵殲滅パターンに入れたら
キャラは一気に強くなり、快感を味わえます。育てては転生して
レベル1から育ててまた転生して、どんどん強くなります。
ただこれだけだとやっぱり飽きてしまうし、転生とレベル上げを
数回繰り返した程度では私が進めた所より先のステージは太刀打ち出来ません。
装備の強化も必要です。こっちがまた面倒で、
時間もかなり使います。さすがにそこまでやる気が出なかったので
区切りを付けてプレイを一旦終わらせます。


一つ感心したのは、戦闘エフェクトを「省略」に設定していても
初見の術技は敵味方問わず演出が省略されないことです。
その御蔭でオメガファイアに兄沢命斗、オメガスターにビックリマンが
いきなり出てきてびっくりすることが出来ました。

フリープレイ加入期間は一年以上残っているので、来年中にもしかしたら
再開するかもしれません。でも出来ればディスガイアじゃなくて
他にやり込めるフリープレイ作品が出てきて欲しいです。
Date: 2014.12.30 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ