一体何が悪いのか

今日の日中に年賀状を印刷したばかりのレーザープリンターが故障しました。
A5用紙をトレイにセットして印刷すると波打ち状態で出てくる以外は
特に今まで問題はなかったのですが、夕方に排紙異常の原因を探ろうと
初めてフロントパネルオープンしたらいきなりエラー。
場所はフューザーユニット。しかしどこをどう見ても紙の欠片すら見つかりません。
トレイもドラムも全部確認しましたが全然分かりません。
後はフューザーユニットを分解して紙の欠片が本当に無いか確認する事くらいです。
ユニットの固定には星形ドライバー用のネジが使われていて、
一応星形ドライバーを持っていたのですが少し小さいようで合いませんでした。
合うものを買ってきます。それでも駄目ならどうするか。
レーザープリンターはNECのL5750C。これは標準価格こそ何万円もするものですが
ネット通販だと1万五千円弱で買えるので、万単位の修理は論外です。
エラーの根源と思われるフューザーユニットの交換にしてもユニットだけで
本体の販売価格を上回ります。使用頻度の低いものをポンポン買い替えするような
経済事情ではないので、フューザーユニットをバラして紙詰まりが無かったら
現状は諦めるってことでとりあえず置物にしておきます。
購入以降の2年間で色々印刷したといってもインクトナーの残量ゲージは
殆ど減っていません。それを捨てるなんてとんでもない!

(5日追記)
100円ショップのものよりも2サイズほど大きいトルクスドライバーを
ホームセンターで買ってきて、フューザーユニットのネジを外してみたところ
紙くずも全くなし。今まで詰まった事なかったし当然か。
そして紙詰まりエラーは止まらず。センサーがどこにあるか分かれば
直せるかもしれませんが、現状では万策尽きました。
というわけで放置決定。
Date: 2015.01.03 Category: PC全般  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ