何でも入る

旅行に二ヶ月以上も先駆けてカメラバッグを注文、本日到着しました。

150205-01.jpg
Loweproのファストパック350です。

150205-02.jpg
やや大きめのメッシュ付きリュックです。
体に固定するプラスチックのバックルが腰と胸部の二箇所に付いていて
自転車でもいけそうです。まあ自転車移動メインなら
昨日の外出みたいにVAUDEのリュックを使いますが。

150205-03.jpg
Loweproのプレート。正規品。Amazonのマーケットプレイスなどでは
たまに偽物を掴まされるとか。私は電器量販店を利用しました。


150205-04.jpg
右側面には大きめのメッシュポケットがありますが、
500mlのペットボトルくらいしか入りません。
当初欲しかったDSLRビデオファストパック350 AWだと
三脚ポケットになっていて一眼レフカメラ使いとしては
そっちの方が便利そうです。
 

正面に戻ります。

150205-05.jpg
バックルを外して開けると、薄いポケットが出現。
厚みのないものといえばレンズ拭き。私はそれを収納します。
そしてバックルを外した状態からファスナー二箇所を開けると…

150205-06.jpg
カメラ関係の収納部がドーン!偽物は仕切りがヘニャヘニャらしい。
2014~2015年現在、真贋の見分け方で恐らく一番簡単な部分です。
中央部分の仕切りを外せばカメラに望遠レンズを装着したままの状態で
すっぽり収納出来ちゃいます。

150205-12.jpg
レンズ類を試しに入れてみたところです。
上段左からEOS kiss F本体のみ、外部ストロボ270EXⅡ
中段70-300mmF4-5.6L IS USM
下段左からEF-S60mm F2.8マクロSIGMA8-16mmF4.5-5.6DC HSM
L望遠だけ若干出っ張ってますが、チャックを閉めても問題無いレベルです。

空いた所にはEOS Kiss X3+EF-S18-55mmF3.5-5.6IS STMが入ります。
レンズ部分はフードを逆さまにしないと入りませんが、本体部分の余裕が相当あります。
非正規縦グリップを装着した状態でも普通に入りました。恐らくミドル機で同じ事をしても

150205-07.jpg
SDカード収納部分。他のカメラケースでもよくあるこの部分。
落ちそうだからあまり使った事がありません。


150205-08.jpg
また表に戻って、今度は上の部屋です。
外側から縦に開く部分には、入れようと思えば
それなりに入りますが海外旅行では防犯上
あまり入れておきたくない箇所です。

150205-09.jpg
ここが上の収納部分です。上気室とか言うらしいですね。
対してこのバッグのカメラ収納部分は下気室ということか。
私がこのバッグを買った最大の目的が、この上気室に
物を沢山入れることです。

150205-10.jpg
2Lのペットボトルを入れてみたら倒した状態でピッタリ入ります。
ここから更にもう一本足しても入りそうです。
ファストパック350は機内持ち込みのギリギリの大きさ。
デジタル関係は充電器なんかも全部ここに入れて持ち込む予定です。

150205-11.jpg
小分けにされているなら薬でも入れておきましょうか。
手荷物検査用に透明な袋と英単語付きの紙を添える必要あり?

150205-13.jpg
そして最大のおまけ、ノートPC収納スペース。
何故か緩衝材の部分が開いてたので焦りました。
単にベルクロテープで貼り合わせてあるだけでした。
スペースは背中部分全体の広さと4cmくらいのマチ。
かなり大きいです。8インチタブレットとBluetoothキーボードが
縦に並んで入っちゃいました。旅行の際は現地の地図でも
入れておけば万全。でも大きすぎるかな?

Date: 2015.02.05 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ