意外と選べない

旅行準備ネタでさらに一つ。
父にビデオカメラの選定を頼まれています。
私だけならスマホとコンデジと一眼レフを駆使して
時間や容量もやりくりしますが
片手で録画するならビデオカメラが向いています。
適当に価格ドットコムの売上・人気・満足度で上位に来ている
商品のスペックを比較してみました。

まず最初に、画質に直結するセンサーサイズを調べました。
CMOS 1/5.8型のものばかり。これより大きいサイズは
10万円超えのクラスにならないと搭載していないようです。
例外としてビクターの特定機種やSONYのアクションカムが
安い価格帯の中で1/3.2型センサー搭載です。
よってCMOS 1/5.8型以外の選択肢は皆無。

次に、やはり画質に直結するであろうレンズの比較です。
これは光学ズームの倍率が10倍のものから50倍のものまで
機種による違いが見受けられました。ワイド端の焦点距離も
29mmから40.5mmと差があります。父が遠くを撮りたいか
近くを普通に撮りたいかで選ぶ機種が変わってきます。
やや遠くメインだったらワイド端が40mmでも構わないでしょうが
近距離で広く撮りたいなら29mmを選ぶべきです。


これ以外は内蔵メモリやバッテリーの容量を比較して
妥協するかしないかだけです。その中で「地雷」を避けると
選択肢が片手で足りてしまいます。
私の中ではSONYのHDR-CX420が残りました。
またSONYか…タイマーどうなんだろう?そして
謎のUSBケーブル。断線させて高い修理代を提示して
早期買い替えを狙っているのでしょうか?
これさえなければ父にこの機種を勧めていたのに。
Date: 2015.02.11 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ