さっと使う用

ここ数年で内科2つ皮膚科2つ、肛門科、眼科、整形外科、泌尿器科、
歯科、総合病院と両手一杯になるくらいの病院・医院に掛かり、
診察券が増えました。今、その診察券を長財布に全部入れていますが
あまり意味がありません。会員カード系も同様です。
大きい買い物はネット通販ばかりだし、
普段使っているのはせいぜいドラッグストアのポイントカードくらい。
財布の中には必要最低限のカードを入れてスッキリさせ、
ズボンのポケットに入れて出かけられるように
安い二つ折り財布を買いました。

選ぶ際、一つだけ外せない要素がありました。
それは小銭入れ部分が所謂「ボックス型」であるかです。
小銭がすぐに判別出来た方がレジでまごつかないで済んで
精神衛生上都合が良いのです。
少し前までは二つ折り財布に加えてボックス型小銭入れを
別個に持ち歩いていました。それはそれで便利でしたが
紙幣と貨幣を同時に別々の入れ物に仕舞うのを
面倒にも感じました。やはり今度は二つ折り財布の中に
ボックス型小銭入れが付いているものを選ぼうと思い
お店を色々回りました。そして近所のホームセンターの
2つ目で見つけました。820円の安物です。
カードは殆ど入らない、ボックス型の小銭入れ部分も
いつ壊れるか分かりません。それでも普段使いなら大丈夫。

150214-01.jpg
布の折れ曲がる部分は傘修理なんかに使う補修シートで
補強しておこうか。

COMMENT 0