されば港の数多かれど 此横濱に優るあらめや

4月4日(土)その2

「みなとみらい桜まつり」自体はちょっと寂しい感じですが、
ランドマークタワーと美術館と日本丸とみなと博物館が無料というのは
非常に美味しい。ランドマークは天気が悪いし何度も行ってるし、
美術館はそっちの方を歩いてきたばかりで遠いので
日本丸へ行ってみることになりました。
私だって13年前までは19年間横浜市民だったのに
入ったことはありませんでした。
http://www.nippon-maru.or.jp/nipponmaru/index.html

150404-09.jpg
これは出てからの撮影ですが一応外観を。

150404-10.jpg
よく知らなかったので、こうやって外から見える部分を見て回るだけだと思っていました。

150404-11.jpg
そのどんなものでも巻き上げられそうです。

150404-12.jpg
下の船室に行けると分かって心が踊りました。

150404-14.jpg
結構広いです。

150404-15.jpg
実習生質は8人部屋みたいです。
狭いけどベッドは身長分の確保がされています。
 



150404-16.jpg
船長公室。豪華

150404-17.jpg
その隣が船長の私室。こっちも豪華。

150404-18.jpg
士官サロン。船は傾くから全て固定されているそうです。

150404-19.jpg
気になったのは、各部屋にあった毛布のアートです。
今調べてみると現行の日本丸のところに説明がありました。
http://www.nipponmaru.jp/faq/life.html
ここの一番下に「花毛布」とありますね。
キャビン係が作る伝統のオブジェだそうです。面白い!

次に、みなと博物館へ。

150404-21.jpg
バンブーさんにEF8-15F4Lフィッシュアイを借りて撮影。
ほぼ全景入りました。

館内を案内するスマートフォンアプリ「ココシル」を使って
分かりやすく案内してくれる、と思ったらWi-Fiは繋がらないし
地下扱いでLTEも届かない、Androidのバージョンが4.2だと
Bluetooth接続も対応出来ない、そんな感じで結局使えませんでした。
富岡製糸場のアプリはかなり使い勝手が良かったけどこっちはダメですね。

でも施設そのものは小さい子供にも分かりやすくて
大人にも戦中戦後の港の歴史、貨物船や客船の歴史が勉強出来るので
地元民なら一度は行っておくべきです。
私が地元民なら半日使うところですが、色々観ていたら
14時を過ぎていたので、最後の方は流しました。

Date: 2015.04.07 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ