勝ち越し

4月7日の試合

10試合目
DeNA8-3阪神(勝:井納)
 HR:ロペス3号(ソロ)
6勝4敗

井納が良くないなりにまとめた感じ。
石川が出塁して梶谷筒香で返す形がちゃんと機能して
序盤に能見を攻略出来ましたが
中継ぎはフル稼働。楽な戦いではありませんでした。
飛雄馬のエラーが無ければもうちょっと楽になれたかも。
石川はヤクルト戦ではノーヒットだったのに阪神戦でバカ打ちして
打率が一気に上位へ。

4月8日の試合

11試合目
DeNA6-1阪神(勝:モスコーソ)
 7勝4敗

球審がぜんぜんストライクを取ってくれなくて
先発投手の消耗が激しくなりました。
ストライクコース判定は悪い事だけではありませんでした。
モスコーソが初回1アウト満塁のピンチで迎えたマートンに
ストライクで三振だった筈なのにボール判定され、
次の球で併殺を取れました。

3回から8回まで毎回の1得点。二塁打や単安打からの進塁打で
得点圏に運んでからのタイムリーや犠打が面白いように決まりました。
逆に守っては8回みたいに先頭の福留に四球を出して
梅野三ゴロの間に2塁に進塁、打者エレラが江越に対して
1ボール2ストライクだったか、ワンバウンドの球を投げて
黒羽根が弾いて左に逸らしてしまったけど三塁線で止まって
福留を三塁で刺せたり全てが良い方向へ運びました。
9回は全く期待していなかった小杉がいいピッチング。

こういう試合もあるものですね。
中日が負けて同率首位。
ちょっと前までは開幕から最下位街道まっしぐらだったから
それを考えると楽しいです。
Date: 2015.04.10 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ