ちょっとした裏ワザ

私のレーザープリンターも父の古いインクジェットプリンターも
両方壊れている事でWEBのプリントアウトが出来ず、
ちょっと面倒になりました。
飛行機自体が20年半前の高校の修学旅行(羽田→福岡)以来だし、
今回は国際便。飛行機を定期的に利用している人ならともかく
私にとっては殆ど未知の領域。
https://www.jal.co.jp/quic-i/webcheckin/

旅行会社から受け取った日程表に書かれている認証番号と、
搭乗便と搭乗日、パスポートの名前を入力すると
同乗者の情報も帰国便の情報も一気に出てきました。
その控えを一人ひとり印刷すると空港で楽が出来るのですが
プリンターが壊れているせいでどうにもなりません。
空港で頑張ればいいや、と思いましたが少し頑張ってみました。

先日の東京遠征の少し前、セブン-イレブンのネットプリントに登録をしました。
地下鉄の路線図をプリントアウトしたかったのです。
でもアップロードしてみると解像度が宜しくない!止めました。
結局スマホに路線図のJPGファイルを保存し、
ホーム画面のショートカットに登録して2タップで出てくるようにして解決しました。
今回はeチケット控えの発行画面を印刷→プリンターの選択で
PDF printerを指定。印刷ボタンを押すとWEBページをPDF形式として
保存することが出来ます。これでネットプリントに登録可能なファイル形式に
なりました。ちなみにeチケット控えの画面は2ページに分かれています。
これを一枚に纏めようと小さくすると印刷した時に字が潰れてしまう可能性があるので
元のページの大きさでいきます。プリントアウトはA4の白黒が1枚20円、
それが2枚x3人分だから計120円。60円でも120円でも大差ありません。

とっとと印刷したいところですが真夜中を過ぎてしまいました。
明日というかもう今日の昼間に印刷します。その結果は追記に書くことにします。
 


(追記)
控えが2枚に分かれていたのはPDF保存の際に
用紙サイズがA4より小さくなっていた所為でした。
オンライン搭乗券の案内もメールで来たので
それも合わせて改めてPDF保存→ネットプリント登録→店舗でプリントアウト。
搭乗券はカラー部分があったから60円x3枚、
eチケット控えは20円x3枚のまま。計240円。
これがまあ一部無駄になっちゃったのですが、
けっこう大きい話なので次回の更新に回します。

Date: 2015.04.14 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ