安い方を選ぶ

旅行日記の合間に他のネタも入れていきます。

週末、私宛に2つの郵便物が届いていたようで
月曜日に父が渡してくれました。一つは旅行保険の控え。
これは適用されるような事態にならず、結果的に
払い損になってめでたしめでたし。不測の事態ゼロで良かった。
で、もう一つの郵便物が本題。それはdocomoからの
機種変更キャンペーンの案内でした。XPERIA Z3 compact(SO-02G)
(以下Z3C)を対象に、
5月末日期限の最大5400円引きクーポンや
4月末日期限でXPERIA A(SO-04E)を下取りに出して
別口で最大9720円引くというサービスを出していました。

XPERIA Aは2年前に「ツートップ」というdocomoの販売戦略で
100万台を悠に越える数を売りました。来月で発売から2年です。
そうなると、多くの人が適用している割賦払いも終わる頃。
2年の区切りにかこつけて余剰在庫を掴ませ、
カケ・ホーダイとかいう悪プランに半強制的に移行させて客単価アップ。
囲い込みも出来て一石三鳥です。
Z3Cはネットの評判だけを見るなら良い機種ですが、
ライト層がAに求めている事は大きい画面とインカメラの性能アップ。
私の場合だと、WEB検索、写真撮影(自分は撮らない)、SNSがメインで
あとは時々動画や音楽鑑賞するくらい。CPUスペックと
画面の大きさは足りています。これ以上大きいとズボンのポケットに入りません。

機種を新しくするくらいなら2年縛りの解約金を払って
MVNOにしちゃいます。ただMVNOだとテザリングが出来なくなります。
逆にテザリングが出来ない以外は大したデメリットはありません。
電話番号があって、ネットがそこそこ出来てしまえば問題なし。

というわけで機種変更なんてやりません。
割賦払いが終われば月々の支払いが少し安くなるし。

COMMENT 0