往年の佐々木のフォーク並に落ちた

さすがにここまで酷いとは思いませんでした。
楽天の3試合が終わってから更新する気にならず、
日本ハムとのカードも含めた6試合分を適当に

6月9日(61試合目)
DeNA2-3楽天(負:山崎康)
 HR:白崎2号(ソロ)
 32勝28敗1分
引き分けに持ち込めたと思ったら山崎康のまさかの
サヨナラ被弾。投げたコースが悪すぎました。
そもそも同点にされたのは私の藤田が打ったから。
まさかこうなるとは。

6月10日(62試合目)
DeNA4-5楽天(負田中)
 HR:荒波3号(ソロ)
 32勝29敗1分
12安打で4点しか取れないからこうなります。
また藤田にやられた。タナケン連日のリリーフ失敗。

6月11日(63試合目)
DeNA5-7楽天(負:岡島)
 HR:乙坂1号(ソロ)
 32勝30敗1分
岡島が3連続四球でランナーを貯めて
松井稼頭央と勝負して被弾。もはや芸術的。

6月12日(64試合目)
DeNA7-8日ハム(負:国吉)
 HR:ロペス12号(ソロ)、梶谷4号(2ラン)
 32勝31敗1分
 国吉はどうしてここまで暴投するんでしょうか。

6月13日(65試合目)
DeNA2-3日ハム(負:井納)
 32勝32敗1分 
 さすがに井納が気の毒です。

6月14日(66試合目)
DeNA1-3日ハム(負:砂田)
 32勝33敗1分
 札幌出身の2013育成1位の砂田が一軍初登板。
 割と良かったのにランナーが二人出て、
 巨人から日ハムに来たばかりの連日のヒーロー
 矢野謙次に打順が回り、平田に交代。
 そして平田が初球をホームランにされました。
 砂田は勝投手の権利どころか負け投手に。
 これ、続投だったら被弾は無かったんじゃない?

交流戦成績
18試合3勝14敗1分(12位)
勝率.176(交流戦史上最低勝率)
得失点差-34(11位)
本塁打16(6位) 盗塁8(8位)
打率.259(7位) 防御率4.73(11位)


基本的に全く手も足も出なかった試合はありません。
どこかしらにチャンスがあったのにアホみたいなミスで
チャンスを手放したり、逆にピンチでアホみたいなミスで
失点してそれが相手の決勝点になったり。
もし投手陣の防御率があと1点低かったらもう少し勝てたかも
しれませんが、接戦をことごとく落とす弱いチームに成り下がりました。

リーグ戦に戻って最初のカードは広島。
黒田とマエケンが来るらしいから最下位も見えてきました。
去年の5月~8月みたいに勝ったり負けたりを
続けられたらいいのに。

Date: 2015.06.14 Category: 横浜DeNAベイスターズ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ