上手く使えば作業効率が上がる

Windows8.1に出来たならそのまま10まで
アップグレードも可能だろうと思って実行、成功しました。
通知からアップグレード予約してもいつインストール出来るか
分からなかったのでダウンロードツールからDVDメディアを
作成しました。直接インストール出来たら楽なのに。

ドライバやアプリの互換性は全く問題なし。プリンタは無事印刷出来たし、
ThunderbirdもWinampも使えます。SteamのスパⅣAEも普通にプレイ可能。
PSO2はまだ再インストールしていませんが、公式サイトで
動作確認が済んでいるみたいです。

デスクトップマシンにおけるWindows10で今後役に立ちそうなのは
仮想デスクトップです。以前使っていた液晶モニターを
サブディスプレイとして起動させてブラウザを二窓させる時もありますが、
同時に使う事は殆どありません。モニターをゲームに使いながら
ウェブブラウザを使いたい時はタブレットを使います。
それよりも、同じモニターでデスクトップを2つ存在させた方が使いやすいです。
私の場合だと一眼レフカメラのデータをカードリーダーで取り込みつつ
DPPで現像、画像閲覧ツールで参照してブログ更新したりしても
タスクバーを共有させない設定にすればスッキリ。
ショートカットキーでデスクトップを切り替えてスイスイ。

スタート画面やマイクロソフトアプリがWindowsモードで
使えるのも改良点です。ニュースヘッドライン見たら
筒香と嶺井がヒーローインタビュー後の
I☆YOKOHAMAをやってる写真が目に入りました。
0919-01.jpg

自由度が増しました。

COMMENT 0