次に来るのが5年後でありますように

昨日は誕生日の一ヶ月前ということで運転免許の更新をしてきました。
運転免許センターがやたらと遠くて一日仕事になる人が少なくない中で
自宅から徒歩で行ける私はラッキーなのかもしれません。

バイトから戻って食事してニコ動のアニメ見たりぼーっとしてから
12時45分過ぎに自転車で家を出て13時前にはもう行列に並んでました。
最初の窓口で更新手続きのお金を支払い、もらった書類に
暗証番号を記入して別の行列に並び、視力検査をして別の窓口へ。
次に呼び出されたら貰った紙プラスチック札を持って
写真撮影。その後は上階の優良運転者対象の講習室へ。
講師がここ数年で改正された道交法の解説を少ししてから
VTRの鑑賞。映像関連がパワーアップしてる!
講師の説明が同じ所へ来たら退室して1階で呼び出し待ち。
2分もしないで呼ばれ、新しい免許証を貰って終わり。
新しい免許証はICチップが組み込まれていて専用の機械に
読み込ませば情報が全部出てきます。でもどこで使うのやら。
行列の待ち時間があっただけで14時20分くらいに帰ってこれました。


道交法改正について。
自転車の路側帯通行が左オンリーになった件。
これは施行から2年近く経過したのに全然守られていなくて
自転車乗りとしては凄く腹が立ちます。酷いのになると歩道がある外側線を
逆走する自転車。まさに馬鹿なの?死ぬの?

右折信号における転回の合法化。今までは信号機に右折の矢印が出ていても
転回してはいけなかったんですね。それが改正でOKになりました。
ただ「東京などは転回禁止の標識が出ている道路が多いので気を付けてください」
と言ってました。

あとは環状交差点(ラウンドアバウト)について。
環に入る際、左折の方向指示器は要りません。
これは性質上直進右折が存在しないからでしょう。
しかし手前に横断歩道がある事が多いので
そこは注意する必要があります。


ゴールド継続中だけどいつ事故を起こすか分かりません。
とにかく安全運転。特に自転車の運転に気をつけます。
保険も自動車保険と比べたら安いものだから
入っておいた方が良さそうです。

COMMENT 0