掃除の時間が勿体無い

渋谷でのハロウィン騒ぎのニュースを見て、
もし15年前からこんなだったら、14年前の10月仕事辞める直前に
巻き添え食ってたな、と思いました。当時のシフトは
覚えていませんがあの年だと10月31日は平日みたいです。
ただでさえ人が多い渋谷であそこまで押し寄せて
交通の妨げになるだけでも不快なのに
祭りの後にはゴミの山。日本は不法投棄に甘すぎます。
ああいった輩の頭の中には「ゴミを出したら持ち帰る」という
選択肢が何故存在しないのか。今までそうして生きてきたのでしょうか。
片っ端から捕まえて罰金1万円くらい徴収出来る
都条例でも作って欲しいくらいです。
Twitterを見るとボランティアの人がゴミを片付けている写真がありました。
捨てた連中はそれを見て「片付けてくれるなら捨てても問題ない」
と思うことでしょう。マスゴミも煽るだけ煽った後はゴミの問題をクローズアップすべき。

私が住んでいる長野市もゴミのポイ捨てが無いわけではありませんが
人口が圧倒的に少ないから捨てると目立つので殆どありません。
勿論、従業員の人が営業前に掃除しているというのもありますが、
そういった点は田舎で良かったな、と思います。
Date: 2015.11.01 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ