今後に備えて

この冬は今のところ平年と比較して気温がやけに高くて
積雪もほぼゼロ。冬が大嫌いな私にとっては天国みたいです。
それでも気温が氷点下になれば車の窓は凍ります。
私が使う車は屋根の下に入れているので
夜明け前の出勤時に気温の影響を受けませんが、
昨日は仕事の途中で車移動する状況になり、
駐車場に出て車に乗ろうとしたらフロントガラスが凍結していました。
最近暖かいものだから雪や氷対策の道具を積んでおらず、
エアコンで中から熱で溶かすまで数分待つ羽目になりました。

冬期はフロントガラスをガリガリやるスクレーパーや
解氷スプレーを車の中に入れておかないと駄目ですね。
スクレーパーは自力でガリガリやるから
100円ショップのもので済ませれば追加のお金は掛かりませんが
フロントガラスの表面に付着した砂などと一緒にガリガリやると
ガラスを傷つける恐れがあります。となると、
消費が勿体無くても解氷スプレーで溶かした方が良さそうです。
そっちの液体で車体が腐食する話は聞かないから大丈夫でしょう。


装着中のスタッドレスタイヤはノーマルタイヤと比較して幅が広いのですが
幅広だから効きが良いのかと思えば別にそうでもないらしいです。
荷重が分散することで雪を噛まないとかどうとか。
もし路面が雪で覆われるような状況ならトロトロ走るだけ。

もしバイト先で駐車場が積雪したらどうやって駐めるのか
それが気になっています。13年前、派遣やってた時(今も厳密には派遣だけど)に
小さい角スコップを積んでおいて駐車場の枠線が見える状態まで
雪かきをしたものです。他の同僚の場所までやってあげたりして。
似たようなもので何か良いアイテムがないかAmazonで検索してみると
良さそうなものが見つかりました。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00H2B43C6
これなら車の中に年中積んでおいても邪魔になりません。
そこいらのホームセンターに売ってませんかね。
無ければ諦めて注文するか。

(1月7日追記)
160107-01.jpg
近所のホームセンターでAmazonより安く売ってました!
でも大きさが、思っていた以上に小さくて
これは完全に屈まないと使えないようです。
いくら携帯性、収納性に優れているとはいえ
腰にかかる負担から使用頻度が凄く低くなると思って
購入を見送りました。次に行ったドンキではプラスチックの
雪ハネ系のプッシャーで柄が取り外せるタイプを売っていましたが
ジョイント部分に不安が残り、これもスルー。
折りたたみとか小さくする収納は諦めて、柄が少し短めの
ストレートタイプを買います。


(1月14日追記)
結局ストレートタイプのものを購入しました。
少し邪魔だけど使い勝手が悪かったら意味無いですから。

COMMENT 0