違和感

今日は両親と長野駅とその周辺を回りました。
私は別に外出したくなかったのに運転を頼まれたから
仕方なくです。そのお陰?で「草笛」の蕎麦を食べられたし
地元民に有名な「井村屋」の店前で両親が懐かしがったり
私の派遣元の事務所を見つけたりと新たな発見もありました。
ただ一番心に残ったのは

この車は小回りが利かないな!

という感想でした。夏に買った中古車は
コンパクトカーながら最小回転半径が5.0m。
乗り換えるまで長年使っていた軽自動車が4.2mだから
その差は歴然。今までは余裕で曲がれた場所を
切り返さなければいけなくなりました。
今履いているスタッドレスタイヤがノーマルタイヤよりも
幅広だから現時点では5.0mを超えていると思います。
今日は長野駅前駐車場の出口の精算機に当たらないように切り返し、
次に信号でUターンしたくてもよほど左に振らないと無理そうだから
普通に右折してから元の道の反対車線へ。
帰りに寄ったケーズタウンでも空いていた駐車スペースが
柱の隣だったのでここでも切り返し。疲れました。
普段のバック駐車の際も最初からクライマックスな気持ちで
ハンドルを切らないと、リア部の角度が予想に反して浅くてなります。
そして切り返しを強いられるのです。

そろそろ体が覚えてくれないものか。

COMMENT 0