20年経っても同じゲームをやりたくなる

ロマサガ2がAndroidスマホやPS Vitaでプレイ出来る!
http://www.jp.square-enix.com/romasaga2/

私がプレイした旧スクウェアのゲーム作品の中で総プレイ時間が
一番長いゲームが恐らくこのロマンシング・サ・ガ2だと思います。
発売当時、私は高1。発売日に買った記憶はないけど
冬休みの郵便配達のアルバイトの時に既にプレイしていて
バイト帰りに攻略本を求めて書店を回っていた記憶はあるので
割とすぐに買ったんだと思います。
個人でやってる小さな本屋でおじいさんに訊いたら「鯖…?」
サバじゃなくてサガ!
高2になるとオタク系の友人関係が広がって
攻略本じゃ分からない情報も得られ、
それなりに遊んで最終パーティーの全技能が50になるまでは頑張りました。
一番覚えているのはデストロイヤー入手及びデストラクションの閃き。
修学旅行直前にダンターグを狩り始め、ひたすらソフトリセット。
前日には早起きの予行演習として5時起きでやっていたら
多分合計7時間でデストロイヤーをゲットし、
翌日の旅行当日にもデストロイヤーを振り回していて
デストラクションを閃いたのが今でも忘れられません。
そしてその弱さに泣きました。固有技なんて一部を除いて
大したことはないから仕方ないんですけどね。
斧でダメージ優先ならスカイドライブ一択だし。
高3になり、クラスにいたぼっちのオタクと会話してたら
下り飛竜の出し方を知ることが出来ました。
当時はネットも無かった(一般的には普及し始めた)ので
こんな情報でも結局1年半以上かかりました。
その関連として、黒曜石の槍の攻撃力が49じゃなくて
実際は47だったというのを知ったのがたったの3日前!
ゲイボルグが44なのに何でそんなに強いのか疑問でした。

スマホ・Vita版はリメイクというかガラケー版の移植。
さして新鮮味はありませんが、VitaTVを使って大きな画面でプレイ出来るなら買います。
価格は税込み2200円で高くも安くもありません。
それでも閃の軌跡ⅡのDL版の2720円(PS+会員価格)
と合わせて5000円で済むなら買ってみようかという気になります。

COMMENT 0