桜の時期に行くのは初めて

花見?は松本城に決めて昨日行ってきました。
往復と飲食でも3千円はいかないので安く済みます。
風邪の治りが悪いので当日の体調次第では行くのを
見送ることにしていましたが、朝に帰宅した時点で体力に
それなりに余裕がありました。準備はしておいたので
朝食と短い休息と着替えが済んだら電車でGO!
タブレットを弄っていたらあっという間に着きました。
まっすぐ松本城へ。

160406-01.jpg
途中、女鳥羽川沿いの桜が目に入って撮影。
歩道を歩いていると頭の上にも花が広がっていて綺麗でした。

160406-02.jpg
桜と一緒に撮影。天守と桜の木が結構離れている上に
間に松や柳などの別の木が入ってしまい、
桜とお城だけ、という理想的なフレーミングは難しいです。
ここで縦位置撮影もしておくべきでした。
160406-02a.jpg
こっちは枝が寂しい。

160406-06.jpg
西側は一番咲いている箇所。シートを広げて
食事しながらのんびりしているグループがそこそこ居ました。

160406-03.jpg
お城の敷地を出て北側と東側の歩道は桜ロード。

160406-03a.jpg
外堀に桜が枝垂れがかっているのもグッドでした。

160406-04.jpg
お城に戻ってきて、天守をバックに桜を望遠レンズで撮影。
レンズ交換が面倒くさくてあまり使いませんでした。

160406-05.jpg
全くと言っていいほど使わなかったのが超広角。
桜が歪むと絵的に綺麗じゃないと思ったら自然とためらわれました。
結局お城を日の丸構図で撮影しただけです。

その後、一旦駅前に戻って休憩しながら夕方を待ちます。
11日(月)までの17:30~21:00は庭園が無料開放されます。
私が入るのは友達を連れて天守に上った2012年秋以来。
13年からは3年連続で松本ぼんぼんを見物しに来てますが
松本城には一切お金を落としていません(汗)
160406-07.jpg
行列が捌けてからゆっくり中へ。

160406-08.jpg
最初に入った沢山の人たちがカメラを構えていました。
三脚も入り口の辺しか許可されてない風に見えましたが
結局どこでもアリっていう感じでした。
それでも皆節度を守っていたのでそれほど邪魔にはなりませんでした。
私も一応折りたたみ三脚を持ってきていたのに
面倒くさくて殆ど使わず。

160406-09.jpg
まだ明るい内に手持ちで。庭園は天守を西側に臨む位置関係なので
完全に逆光です。日中にお金を払って入るべし(笑)


160406-10.jpg
天守の2階では春や桜にちなんだ曲を演奏していました。
覚えている限りではヴィヴァルディの四季から「春」、松任谷由実の「春よ、来い」
福山雅治の「桜坂」、初音ミクの「千本桜」。

敷地内で桜のライトアップされている場所はごく僅か。
160406-11.jpg
感度を上げて手持ち撮影してみました。

160406-12.jpg
庭園を出て三脚を使って撮影。

160406-13.jpg
もういいやと思ってお城を出ると歩道がイルミネーションで
キラッキラしてる!車止めの前で三脚使って撮影。
もっと車が流れていればヘッドライトの筋が綺麗になったのに。
とことんまで絞ってシャッタースピードを遅くすれば良かったか。
この後、快速に乗って快適に長野に帰りました。
こう見ると桜というよりお城ばっかり撮影してました。

今日(4月7日)は想像以上の土砂降り。
昨日が晴天で本当に助かりました。

COMMENT 0