前者はたまに、後者は毎回使うことになる

東京行きにかこつけて買ってしまった
タブレット関連商品が2つ。実用性はあります。

160421-01.jpg
Bluetoothマウスです。
以前ロジクールのM557(左の赤い方)を購入して
今も使っているのですが、
機能は申し分なくともデカくて携帯しづらい。
普通の3ボタンマウスが気持ち平べったいかな
程度では収納方法に限りがあります。

で、機能は最低限でいいからとにかく小さいのが欲しくなって
ELECOMのM-CC1BRシリーズ(右の青い方)を購入。
こっちは見ての通り小さいです。

160421-02.jpg
内臓バッテリー充電式で、MicroUSBケーブルを使います。
付属で短いケーブルがありますが、それだと三口の充電器と
接続しづらいので適当に長いものを使わせてもらいます。

160421-03.jpg
使う時はキャップを使って長くします。パッケージの
写真は撮りませんでしたが、最初はこの形で入っていました。
本体だけでも使えますが、小さすぎて持ちにくかったです。

160421-04.jpg
キャップにはクリップが付いています。
私の場合はリュックやカメラバッグ内のミニポケットに
留めておくのが良さそうです。

肝心のマウス性能は、大きな問題は無し。
ツルツルした机の上だと滑りすぎて思った位置に
マウスカーソルを止められないかも。
摩擦のあるマウスパッドがあった方がいいです。
無ければ無いないなりにポインタ移動速度を
下げるなりして調節すればそれほど不満は無い筈。
スクロールボタンは若干固め。
 

160421-05.jpg
もうひとつはXperiaのクレードル端子を使って
充電するアダプター。小指の第一関節くらいの
大きさしかしないくせに1500円近くしました。

160421-06.jpg
これにMicroUSBケーブルを挿して…

160421-07.jpg
Xperiaの端子と合わせるだけ。この手の商品は
他にもあるようですが、これは評判が良かったものです。
マグネットが強くて端子から簡単に離れないのがその理由です。
私に言わせればこれでも外れやすいですけどね。
充電中はスタンドに固定して動かさないようにすれば十分使えます。
もしくは長くて柔らかめなMicroUSBケーブルを使うとか。

XperiaタブレットのUSB端子とそのカバーを保護するのが目的なので、
多少の不都合には目を瞑ります。
Date: 2016.04.21 Category: 携帯電話・スマートフォン  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ