結構歩いた

下書きから更新を忘れていた7月の日記。

17日夕~夜。
代々木公園から渋谷に戻り、
ロッカーから荷物を回収したくても場所が分からない!
普段なら構内をグルグル歩いて探しますが、
この日は午前中に渋谷に着いてから殆ど座ることなく
歩き回っていたので足が限界。ビジネスホテルのチェックイン時刻に
間に合わなくなりそうなので(電話すればいいんだけど)
駅員にコインロッカーの領収証を見せて構内図で教えてもらいました。
壁の案内図にコインロッカーの場所だけじゃなくて名称を
振っておいてくれたら迷わなかったのに。無事回収してから
再び銀座線。上野で日比谷線に乗り換えて一駅先の入谷へ。

先々月みたいに出口から迷わないぞと意気込んでいたのに、
電車を降りて目の前の改札から出たら出口決まってて
ホテルから遠い方だし。別に方角を間違えた訳じゃないので
すぐに到着。チェックインした入谷ステーションホテルは
千駄木のリブマックス日暮里よりさらに古い造りでした。
荷物を置いて整理、データもスマホに移動出来るものは移動して
空き容量を少し作ったら近所のスーパー「いなげや」で
弁当や飲み物を買いました。加工食品系はちょっと高かったけど、
第一目的の弁当はそこそこ安くてコンビニやファストフード店よりは
安く済みました。部屋は冷蔵庫も無ければドライヤーもフロント貸出で
不便でしたが、有線LANのお陰でネット検索やニコ動鑑賞が快適でした。
色々やりたいことはあったものの、シャワーの後は早めに寝ました。

18日
6時に起床、荷物を整理して弁当を食べ、7時過ぎに出発。
隣室の人が出てくるところだったのでエレベーターを少し待ちました。
若い女の子でした。他にも同じフロアに女の人が居たけど
もうちょっといい所に泊まればいいのに。空きホテルを探したら
ここしかなかったかもしれませんね。そんな事を考えながら私は入谷駅へ。
メトロの24時間券はまだ時間が残っています。自動改札機に入れたらピンポーン。
仕方ないので駅員に切符を見せて通り、明治神宮前駅へ。
今度は明治神宮そのものが目的地。で、乗り換え時に一度出たらまた引っかかるし。
最後に明治神宮前を降りる際には最初から駅員に見せに行ったら
「入れて乗ってきたんですよね、大丈夫ですよ」みたいな事を言われて
通してみたら本当に大丈夫でした。パスケースに入れていて
折れてはいないから、それをズボンのポケットに入れていたことで
蒸れて磁気データを読み込まなくなった可能性があります。

160718-01.jpg
明治神宮の参道は年末まで舗装工事が続くようです。車椅子の人でも
原宿側から通れるようになるのは便利です。

160718-02.jpg
本殿でも何やら工事中。ナイス合成。

160718-03.jpg
手水舎はむしろこのままでいいのでは?
いや、本来は裏側からも手水出来ましたっけ?

160718-04.jpg
こっち側は完全に舗装なんですけどね。

銀座線で浅草へ。
160718-05.jpg
はとバスが並んでいるところ。

160718-06.jpg
九代目市川團十郎の銅像。

160718-07.jpg
東八郎、懐かしい、と思ってググると没年が1988年7月6日。
亡くなってから既に28年も経過していることに驚き。
あの頃のバカ殿は面白かったな~。

160718-08.jpg
オレンジ通り。ここへ来たのは3年前の夏以来。
あの時会ったカナダ出身の女性はお元気でしょうか。
ここいらから天気が曇から晴になりました。

160718-09.jpg
外国人観光客グループが使っていたカメラ。
動画専用機の「EOS C100 MarkⅡ」
日本に来る人は良いカメラ持っている人が多い。
Canonの通常の一眼レフにしても中級機ばかりで
Kiss使いは少ない。

160718-10.jpg
吾妻橋でスカイツリーと水上バスを撮影し、
松屋で軽く昼食。先客のお爺さんに券売機の使い方を
訊かれてしまった。最初の画面の「店内」or「持ち帰り」はともかく、
次の画面はお年寄りには厳しい。更に支払い方法に
電子マネーまで存在して、若者はピッピッやるだけで簡単だけど
そうじゃない人には敷居が高くなってしまった松屋であります。
浅草から上野へ。

160718-11.jpg
不忍池へ直行。蓮が凄かった!

160718-12.jpg
蓮の花は午後には閉じてしまうので、
明治神宮より先にこっちにすれば良かったと後悔。

体力も限界に近かったので、早めに上野を発ちました。
大宮から予定より1時間前の新幹線で長野に帰りました。
なかなか楽しい2日半でした。

COMMENT 0