試し撮り

一昨日まではEOS 5D MarkⅢに装着出来るレンズが70-300の望遠レンズ
(純正L、TAMRON A005、A17)
しかありませんでした。それでも外でとりあえず撮ってみようと思って
EOS kiss X3+標準ズームも持って出掛けてみました。
広角端が70mmというのはAPS-Cだと望遠寄りですが、
フルサイズ機だとそれほどでもありません。
APS-C機に装着したEF50mm F1.8よりも広角で
EF40mm F2.8 STMよりやや望遠寄り程度。
フルサイズ機のにファインダー視野率100%の70mmは
ちょっと引いて撮れば風景だって撮れます。
問題は大きくて重くなることくらい。

160927-01.jpg
善光寺にて。
Exifデータを残してあります。焦点距離156mmでF7.1。
広角で撮るより遠くから望遠で撮る方が、
仲見世の看板が詰まるので雰囲気が出ます。
160927-02.jpg
ドローン禁止の看板に続いてポケモンGoまで。

160928-01.jpg
ズームレンズが手に入るまで一ヶ月以上あるので
散財でEF50mm F1.8 STMを買ってしまいました。

160928-02.jpg
フードだけ買いました。フィルターは買ってません。

160928-03.jpg
5D MarkⅢに装着。フードが大きいけど使わない時は
他のフード同様逆向きに装着出来るのでコンパクト。

STMといってもズームレンズと違って薄いレンズはみんなギアタイプで
AFはあまり速くないし音もそこそこします。写りはLレンズには及びません。
さらに前のⅡと比較してけっこう高い。ただその分だけ細かい部分が
パワーアップしてるから中古のⅡを買う気は全くありませんでした。
 ・マウント接合部分がプラスチックから金属になって耐久度アップ
 ・絞り羽根が5枚から7枚になってボケが六角形から円形になった
 ・最短撮影距離が45cmから35cmになって近くで撮れるように
 ・アダプターリング無しでフード装着可能に


160928-04.jpg
開放から十分使えます。今は生憎の空模様が続いていますが、
天気が良くなったら積極的に使っていきたいです。

COMMENT 0