時計と通知だけが目的

スマートフォンの振動機能は過去の携帯電話のそれと比べて
とても弱く、マナーモードにしていると着信に気づかない事が
よくあります。仕事中の不在着信が何度かあって、
その時はいずれも一緒に働いている他の人に掛け直してくれて
事なきを得ました。かといって着信音を大きくするのも憚られます。
今後もこれでは困るので、着信通知のバンドを買ってみました。

161026-01.jpg
型番は気にしてませんでしたが
中華製の「I5 Plus」というものらしいです。
使っているスマホも中華のZTEだし丁度いいです。

数あるバンドの中からこれを選んだ理由は
比較的コンパクト&スタイリッシュだったこと。
ゴテゴテしたものは邪魔になるので着けたくありませんでした。
今着けているカシオのペラッペラのやつよりは厚手ですが
Gショックに比べたら薄いです。

161026-02.jpg
もう一つ、本体がバンドから分離してUSB充電が出来ることも
購入理由です。専用の充電器なんて無くしたり破損したりしたら
それで終わりだからUSB直挿し充電は充電器要らずで有り難いです。
このゴムバンド以外に青色系の予備がついてきたので
ハメ込みがヘタってきたら交換します。

スマホとの接続はスムーズ。Androidのバージョンが4.3以降で
Bluetoothも4.0以降というハードルさえクリア出来ていれば
問題無いと思います。GooglePlayでZeronerというアプリをインストールして、
ID登録してBluetoothペアリングすれば大丈夫。
最初、「Zeroner」でペアリングしても同期が出来ず、焦りました。
もう一つの「Zeroner Health」をインストールしたら同期完了。
通知設定でコールやGmailなどの許可をして、実際に着信してみると、
バンドが反応しませんでした。あれ?アプリも替えたのに何で?
私のスマホの場合だと許可を求めるダイアログが出てくるので
そこで許可をしないといけないのです。許可をして再度実験。
電話の着信とGmailの着信でバンドがしっかり反応しました。
でもバイブが弱い・・・弱いけれどもポケットの中のスマホよりは
手首のバンドの方が気づきやすいから恐らく問題無し。
通知するアプリも選べます。LINEは通知オフにして
ハングアウトはオンにするような設定も可能。

歩数計とか健康関係の機能には全然興味ありません。
着信や通知がバンドに反映されればそれでOKです。
あとはスマホのバッテリー消費がどうなるか。Bluetoothは
Wi-Fiと比べて消費が少ないと言われていますが
アプリが常駐する分だけ消費が激しくなりそう。

普通に使って1年は壊れないで欲しいです。
せめて半年。

COMMENT 0