結局買うことになった

確か引っ越してきた年に買ったと思われるテレビ台を解体しました。
ブラウン管テレビ用のものだから奥行きがけっこうあって
折り畳みベッドの配置の邪魔になっていました。
解体後にはカラーボックス二段型を横向きに置いてスッキリ。
隣のカラーボックスは一段低くしました。それらの中身は
ダンボールなどに入れてクローゼットの中へ。
クローゼットの中も要らない箱や衣類を捨てれば
もうちょっとスペースが作れそうです。

テレビ台の解体は室内を広く使う為という目的もありましたが、
隣のカラーボックスの上に液晶モニターを置く為でもありました。
今まで中途半端にサブモニターとして使っていたのを止め、
完全にゲーム機用モニターとして独立使用することで
HDMIケーブルの長さを気にせず近い場所で纏められるようになりました。
しかし位置的にスピーカーの共有は不可能になりました。
PC用のモニターとゲーム用のモニターの向きが90度違うため、
ゲーム機の音をスピーカーに出しても片耳側からしか聞こえないことになります。
かといってモニターのスピーカーはペラペラというか
声が聞き取れず、本当に論外。ということで以前アンプを買う前に
欲しがっていたスピーカーを今になって買うことにしました。
光入力端子付きのスピーカーで一番安い
ONKYOのGX-D90。欲しかった時期から結構経ったのに
別に安くなっていもいなかったので中古です。
外見が傷だらけでも光入力が出来て音が鳴るので
あれば私は中古で構いません。
 


< 11月10日(木) 追記>
届きました。
161110-01.jpg

ボロボロかと思ったら梱包は袋から何から一通り揃っていました。

161110-02.jpg
選んだカラーは木目調。部屋の壁もカラーボックスも白ばっかりだから
黒よりも合っていると思いました。

161110-03.jpg
背面下部。光デジタル入力。これの為だけに買ったようなものです。

161110-04.jpg
設置。ケーブル類が多すぎです。
HDMIセレクターに加え、HDMIから音声を光デジタルに分離する機器も
繋いでいるのでどうしてもこうなります。更にPS3はtorneと外付けHDDも
あって、パッと見ではどれがどのケーブルだか分かりません。
ケーブルボックスで隠すか。


実際の音ですが、思っていた以上にクリアな聴こえ方でした。
今使っているケンウッドのアンプ+Panasonicのパッシブスピーカーよりは
低出力の分だけ迫力は無いのかもしれませんが、
私が求めていたもの以上の音を出してくれました。

これでPCとゲーム機を別々のモニターとスピーカーに
出力する事が実現出来ました。ゲーム機のモニターに
モニターアームを着けたので寝ながらのPlayに対応(笑)
PCの方は殆ど動かさなくなったのでスタンドで十分。

Date: 2016.11.06 Category: 通常日記  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

NUL

Date2016.11.08 (火) 07:05:26

ONKYOのGX-D90ですか懐かしい。
10年以上前、ビッグハット近くの店で買いました。
(購入後すぐ店がなくなっちゃった。)
もっと安いの買うつもりだったけど聴き比べたら欲しくなっちゃって。
今もデスクトップに接続してあるけどサーバとして使っててほとんど出番なかったりする。

タンバリン

Date2016.11.10 (木) 20:08:20

NULさん、いつもコメントありがとうございます。
いいスピーカーですよね。
数年前に無理してでも買っていれば良かったと後悔しました。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ