スペックは申し分無いが…

一ヶ月前に購入した着信通知バンドは
早速役に立っています。もっと早くに買っておくべきでした。
ただ、最近はスマホそのものに不満が出てきました。

今使っているZTEのBLADE V6は発売から1年弱で実売価格が半減。
今は1万3000円あれば買えます。CPUの処理速度はあまり低くないけど
タッチ操作は無反応や暴走をする事が多いです。今のところ着信は何とかなっていますが、
メール作成が・・・短い文面の為に時間を食うのはストレスです。

今度はASUSのZenFoneシリーズに手を出すことにしました。
ASUSはPCのマザーボードで15年近くお世話になっていますが
スマホは初めて。日本法人も含めてサポート体制がイマイチという
話を見るので若干不安です。機種は26日発売のZenFone3 Laser
無印のZenFone3と比較するとCPU性能が低くカメラ機能で劣り
SIM2枚で4G+3Gの同時使用は出来ません。しかし5.5インチフルHDで
4GBのRAM、32GBの内蔵メモリーで普段使いには問題無いレベル。
バッテリーも3000mAhあるので1日保たない可能性は低いです。
そんなZenFone3Laserはヤフーや楽天のNTTコムストアで3万円を切っていたので注文。
発売日にこれなので、どうせすぐに下がると思います。
でもその「すぐ」が今年中じゃなかったら意味がないので
さっさと買いで正解です。

COMMENT 0