少しずつ距離を詰める

我が家の駐車スペースには
家を建てた年のうちにカーポートを建てて
そこに今は私の車を入れています。
そのお陰で私が出勤する時に積雪があっても
車は守られていて雪を落とす必要がありません。
それは有り難いのですが、手放しで喜べない事情が
あります。カーポートの雪が落ちる先には隣家の
駐車スペースがあり、下手したら凍った雪の塊が
微妙に溶けて落ちて車に当たるかもしれません。
そうならないように、隣家のその車が出払っている間に
カーポートから雪を落としてその雪をスコップやスノープッシャーで
ウチの駐車スペースに積んでいくというのを毎年やっています。

雪落としには、車用のスノーブラシや普段の地面の除雪に
使っているスノープッシャーを適当に使っているのですが、
踏み台を使っても一番高い所には届きません。
昨日はその距離を少しでも稼ぐ為に三段の脚立を購入したのですが、
それでも30cm以上足りません。近所のホームセンターで売っている
ロング雪落としは2500円くらいで230cmくらい。踏み台要らずですが
長すぎです。あと50cm短かったら良かったのに。ってそれじゃ
本来の使い道である屋根に届きませんね。余談ですが数年前に
これを購入しています。母の実家の屋根の雪下ろしにと
行き掛けに買っていったのに、肝心の屋根には届かなかった上に
そもそも氷の塊には無力で無駄な買い物でした。
その時に壊れてしまったのか回収をしなくて家の取り壊し時に
家と運命を共にしたのかよく分かりませんが、
父が探しても見つからなかったので我が家には無いらしい。

脚立の購入と前後して、車の雪下ろしを効率良くするために
やや長くてヘッド部分が縦になるスノーブラシを注文して
本日届きましたが、

170124-01.jpg
コレ

これを脚立に乗って使えばカーポートの屋根の低い側で届かなかった
部分の雪を高い側の真下に回って雪を押して落下させられそうです。
凍る前にやるのが肝心。
Date: 2017.01.24 Category: 通常日記  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ