身内の出張が一番だと思う

12日ぶりに叔母の家に行って
ネット問題を解決してきました。
前の日から「今年一番の冷え込み」が
予想されていたので仕事の後出直すのは
気力やも路面の事情もあって色々と億劫。
予め荷物を積み込んでおき、仕事先から直接向かいました。

叔母の家に着いてから1時間半後にネットが繋がりました。
ネットに繋ぐ為に何をすべきか分かっていれば私は要らなかったような
気がしますが、それが分かるようなら最初から
苦労しません。そのせいで少しデポられてしまったのが
勿体なかった。デポは分割後の株価が600円台で
落ち着いているのが不思議。もう虚業しか残ってないじゃんあそこ。
最初から私を頼っていればデポに養分を与えずに済んだのに。

最初は自力でルーターにアクセスしようとして
パスワードで弾かれ、初期化の穴にピンを入れて長押しするも
全くリセットが掛からず、サポートに頼ろうかと思ってたところに
ぷららの契約書と一緒にあるセットアップCDを見つけて
それを使ったら数分で接続完了。契約書は手元にあるから
プロバイダのIDとパスワードを探す必要も無し。
Wi-Fi接続はNECルーターの設定なので以前の設定のまま使えました。
出来ればノート買い替えの時に呼んでもらいたかった。
そうすればデポられることもなかったのに。

 


叔母のもう一つのお願いとして、前の壊れたノートPCから
デジカメ画像やら文書データやらを引っ張り出して欲しいというのが
ありました。HDDを取り出せるか心配でしたが不通に換装出来る仕様で
簡単に取り外せました。あとはUSB変換ケーブルで新しいノートPCと接続。
しかしやけに遅い。USB2.0機器を3.0の端子に接続すると遅くなるアレか。
本体右側に1つだけあるUSB2.0端子に挿し替えたら今度は速い。
データの総量がそれほど多くなかったお陰でUSB2.0でも余裕でした。

ASUSのShare LinkでスマホとノートPC間でデータのやり取りも完了。
ノートとスマホが同じSSIDで接続されていないと繋がらないので
その辺の事も教えておきました。あとおせっかいでClassicshellを
インストールしたりデスクトップに「PC(マイコンピュータ)」を表示させたり。
叔母には満足してもらえました。仕事内容に対して
多すぎる謝礼を頂いたので次のトラブル時にも駆けつけないと(笑)

私もノートPCを欲しくなりました。今日みたいに寒いと特にそう思います。
しかしそこは低スペックWindowsタブレットで我慢します。
Winタブはバックドアに定評のあるLenovoですがニコ動のPC専用動画を
外で見るのに役立ちます。ノートPCを買うよりは、あと2年経ったら
マザーボード、CPU、メモリの3点セットを一新する方が私にとって
メリットが大きいと思います。
Date: 2017.01.25 Category: PC全般  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ