色々手を出してみた

過去に購入履歴をつけたPS4のフリープレイを
楽しんでいます。洋ゲーばっか、
でも将来本体をを買ったとき用に一応
「購入」しておくか、とカートに入れた作業は
決して無駄ではありませんでした。
逆に言うとカートに入れなかったら
暇ができて無駄な出費をするところでした。

「Everybody’s Gone to the Rapture -幸福な消失-」
美麗な3DCGの世界の中をひたすら歩くだけのゲーム。
舞台は過去のイギリスの小さな町。
ここで起きた奇妙な現象をプレイヤーが
解決する…と思ったら何も解決されませんでした。
住民が全員消えていて、彼らの残留思念のような
ものに近づくと彼らの当時の会話が再現されます。
ずっと留まっている人魂状態のものに近づいて
コントローラーを傾けると、
重要?なシーンが始まり、それを先々で繰り返して
エンディング。アクションも謎解きも無く、
この書き方だとクソゲーなってしまいますが、
住民の会話は人間ドラマ。誰もいないその場所に
みんな確かに居たんだという説得力を持たせるのに
十二分な脚本のボリュームです。
物凄く深い考察をしているサイトもあります。
この手のビジュアルノベルは
流行ってほしいですが、乱発しないからこその
良さもあるんでしょうね。

「Trine2」
横スクロールのアクションゲームの2作目。
「トライン」という謎の秘宝に触れた元々無関係の
3人が魂を共有することになってしまったという
基本設定があります。3人を使い分けて先へ進むのですが
アクション要素もパズル要素も手段はいくつもあり
それが楽しいです。盗賊がフックロープで
超えるべき穴を戦士のダッシュジャンプでギリギリ
飛び越えたり、魔法使いが足場を無理やり繋いで
歩いて渡ったり。3人はいつでも瞬時に交代出来るので
足場+ダッシュジャンプの場所もあったりします。
3人の体力は独立していて、ゼロになったらそのキャラは
使えなくなり、全員ゼロになったらゲームオーバーです。
しかしチェックポイントは各所に存在していて
そこから再開出来るし、難易度イージーだったら
チェックポイントに触れるだけで全員全快で
仕切り直せます。ボス部屋の高い所にもあるので
回復し放題。おまけシナリオはゴブリンの賢さが
光っていました。実際に光っていたのは
す全く出てこなくなったトラインで、
ゴブリンに攫われた魔法使いの奥さんを
護っていたというオチ。3作目もやってみたいです。
と思ってSteamのページを見てみたら評価が低い…
ボリュームが少ない、スキルポイント廃止、
随分と批判が多かったみたいですね。

 


そして手を出したばかりなのが
「チャイルドオブライト」
絵本チックなキャラグラに、ヴァルキリープロファイルを
緩くしたようなアクション、FFとグランディアを合わせたような
コマンド選択戦闘のRPG。
主人公のオーロラは気がついたらよく分からない世界でひとりぼっち。
闇の女王に奪われた星と月と太陽を取り戻すための旅に行くことになります。
いきなり凄い境遇に陥って「心が折れてしまいそう」と言っている割には
大きな剣を受け取ったら敵に勇敢に立ち向かいます。
道中、仲間も出来ます。この辺はオズの魔法使いみたいです。
何故か早い段階でオーロラの姉が仲間になりました。
調べてみたら義理の姉らしいです。プレイアブルキャラなので
悪人ではないのでしょうが、オーロラと比べると根性悪に見えます。
顔グラもへの字口だし、裏切ったりしないだろうね?
先が気になるゲームなのは間違いないのですが、他にやりたいゲームが
出来ました。

それが
「EVE burst error R」です。
これは今月(2月)のフリープレイ作品です。
サターン版をプレイして感動し、その次の作品からは
シナリオが破綻していったシリーズですが、
これは初代のリメイク版。生みの親である故・剣乃ゆきひろ(菅野ひろゆき)さんが
関わったのは初代だけ。その世界観が壊れていては
意味がないので手付かずでしたが意外にも高評価。
声はPS2版のPLUSからの流用らしいです。
本多さんや水谷さんの声を聞くのは私の場合だと
スパロボぐらいしかないので、これで思う存分楽しめます。
Date: 2017.02.09 Category: ゲーム  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


FC2カウンター
プロフィール

タンバリン

  • Author:タンバリン
  • アニメ鑑賞やTVゲーム
    の感想、自作PC弄りなど
    誤字脱字を面倒で直さずに
    書き連ねる日記です。
    国益を損なう政治家や
    メディアをたまに糾弾します。
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ