敵が強いのではなくてこっちが弱いのか

先週末に中古の「スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ」を
買って現在プレイ中です。PS4版です。
当初はこのソフトの発売と同時にPS4の本体を購入する予定でした。
しかし昨年はカメラ関係でお金が沢山出ていったことで
先送りになり、今年の2月に版権スパロボの「スーパーロボット大戦V」が登場、
ようやく本体を購入してゲームの新品購入をそちらに譲ることとなりました。

ムーンデュエラーズ(以後MDと表記します)を始めるにあたり、
前作の第二次スーパーロボット大戦OG(以後第二次OG)から4年以上経っていることで
ストーリーもシステムも記憶が曖昧。なのでMDを買う前に第二次OGを少しプレイして
思い出しました。でもMDには初見プレイの人用?にOGシリーズの過去作品を
ダイジェストで流してくれるモードがありました。その第二次OGと
未プレイの「ダークプリズン」を全部視聴して把握しました。ダークプリズンは
「スーパーロボット大戦EX」のシュウの章のリメイクなんですね。
マサキの章とリューネの章は第二次OGの前半で再現されてシュウだけ単独とは。
これで魔装機神のストーリーは完全に版権から切り離されました。寂しい。
一昨年にウィンキーソフトも倒産した方がもっと寂しかったけど。

今回の新キャラはゲームボーイアドバンスで出た「スーパーロボット大戦J」のキャラ。
3人の女の子の誰をサブパイロットにするかで演出が違うのでストーリー以外は面白かった作品でした。
今回始めて声がついた訳ですが、男女の主人公と三人娘の声優が今の深夜アニメでは
確実に名前を見る面々で、別に悪くはないけどそっち界隈じゃなくても
良かったかなって気もします。

ゲーム開始でビギナーズモードを選択。SRポイントを獲得しても
お金やPPが貰えるだけで難易度は上がりません。
攻略サイトなどで注意点を見ると照準を優先的に改造しろと
書いてあったのでそれに従います。実際にゲームを進めると
確かに命中率は最初の時点でも低めですね。
指揮官スキルのある戦艦やカイの指揮範囲内で
地形効果を活かしつつ適宜精神コマンドを使用するしかありません。
現時点でアラドはまるで当たらない。ビルトビルガーに
あまり改造費用を使いたくないなー。
このブログ記事を書く直前に仲間になったアルフィミィは「感応」持ちなので
アラドに使ってあげました。消費SPが15と低いから複数回使えます。
アルフィミィはSP回復持ち。でも精神コマンド要員にするのは勿体無いです。
専用機のペルゼイン・リヒカイトはHPもENも自動回復持ち、ビームコートでダメージ軽減、
気力130以上で「必中」以外は回避率50%確定、射程長い、
ボスキャラ相手でもマブイエグリで刺しまくり。かつて自身がボスキャラだっただけあるな。
水谷さんの声はエクセレンよりこっちで堪能することにします。

一気にキャラが増えても改造資金は無し。誰を使えばいいのか分かりません。
SRXチームもR-1以外が使いづらいしSRXに合体させても
そっちはそっちで別に改造しておかないといけないから
ただでさえ少ない資金が一気に底をつきます。
「全滅プレイ」するしかないですかね。

本日2017年6月28日は奇しくも
「スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATIONS」の発売日の
丁度10年後です。
http://shun1102.blog1.fc2.com/blog-entry-776.html
特典が同梱されていなかったトラブルも懐かしい。
あれから10年か…私は当時と比較して全ステータスが劣化しています(汗)

COMMENT 0