1ヶ月のお楽しみ

発売日から始めていたPS4版ドラクエⅪを1ヶ月かけてクリアしました。

ネットで前情報を見ないようにしてまっさらな状態でのプレイでした。
だから「ふっかつのじゅもん」には驚きました。
セーブと違って「大体同じ状態で再開出来る」ので
縛りプレイみたいになるのでしょうね。
FC版2のものがそのまま使えたのがプレイヤーにとって
衝撃だったようです。初期状態に変化がある程度でも
これは良いサービス。多くの人が暗記している有名なふっかつのじゅもん
は勇者の名前も当時を再現、いきなりレベル18から始められるので
序盤のレベル上げが面倒な人はあの名前で構わないならアリかも。

PS4版は3Dの情報量が多いからなのか、場所の移動に
結構ロード時間が掛かります。読み込み中はどこまで読み込んだか
ゲージが出ていて更にゲーム内のキャラや街の予備知識が
ランダムで出てくるので多少気が紛れます。
私はそれほどイライラしませんでした。Ⅷの時もそうでしたが、
3Dのドラクエが楽しくて楽しくて。最初の頃はひたすら歩き回っていました。

戦闘もⅧの進化系。PS4版だけらしいのですが、順番が回ってきたキャラが
コマンド入力して直後にそれが発動するので無駄打ちがありません。
従来のコマンド一斉入力だと回復呪文が発動する前に
敵の攻撃で死ぬ事がありましたが、それがなくなりました。
後半、メタル系の敵を絶対に倒せる特技を覚えられますが
それを選んでおきながら逃げられることもないので
メタル系が居るときに入力出来た時点で確実に倒せています。
その分だけ3DS版とは敵の攻撃に違いがあるようです。

ここから先はネタバレなので追記の方にしておきます。
キャラとストーリーについて書きますので

最初のデルカダール城に行ったら
いきなり悪魔の子扱いされて投獄されて、ドラクエは牢屋が
大好きだよなと思っていたらカミュの登場。脱獄の演出は
迫力があって素晴らしかった。旅を続けているとラムダの双子が出てきて
一気にドラクエらしくなりました。ベロニカかわいいよベロニカ
女言葉のシルビアが出てきて船旅が始まり、
ロウとマルティナは胡散臭いのが出てきたと思ったら主人公の関係者でした。
OPムービーで滅ぼされていたお城の前王がロウで、主人公の祖父。
まだ赤ん坊だった主人公を抱いて逃げいてた小さな女の子がマルティナでした。
しかも最初のお城で悪魔の子扱いしてくれたデルカダール王の一人娘だったとは。
その王様もOPムービーのあの日に魔王に体を乗っ取られてしまったから
ああなっていたのですね。それにしてもロウとマルティナはよく16年も潜伏しながら
あの日の真相を突き止めようとしていましたね。あとなんでロウを
スケベなキャラにしちゃったの?マルティナはあんな風に成長したのに。
年末は薄い本が厚くなりそう。

デルカダール王が乗っ取られていた事実は終盤に主人公達も知ることになりますが
時既に遅し。ピッコロ大魔王で言えばドラゴンボールで若さを取り戻した状態になります。
世界が終わりを迎えようとし、主人公たちも散り散りに。この展開はFFⅥでケフカが
世界を崩壊させたのを彷彿させます。主人公は海底で魚にされて九死に一生を得、
それから仲間たちを探しに行きます。でも序盤で仲間になるのは今まで追い回してくれた
デルカダールのグレイグ。彼は全うにデルカダール王の命令を全うしてきたのですが、
それが全て魔王の計略だったことを知った状態では味方になるのは必然でした。
後で攻略サイトを見ると最終的にあまり使っていない感じでしたが
HPと守備力で壁役として最適、片手剣技の超はやぶさ斬りは安定して強力、
スクルトやマジックバリア、回復呪文、ザオリクまで使えるので
クエストで入手出来る賢者の石でも持たせておけば攻撃と回復を使い分けられて超優秀。
その後、他の仲間も合流していくのですが、残念ながらベロニカだけは叶いませんでした。
魔王が勇者の力を奪って世界を崩壊させたあの時、主人公達を守るために
全魔力を使ってバリヤーを形成させていたからです。
あれがなかったら全滅していました。これは本当に悲しかった。
ラムダの双子は二人で一つ。賢者の能力が魔法使いと僧侶に分かれていたのだから。
妹のセーニャは姉のベロニカの能力を継ぎ、今まであった甘さが消えて
毅然としたキャラになります。無理やり例えるならドラクエⅣで
マーニャが死んでミネアが継承するようなものです。
でもどっちも使わないよね(おい)

魔王討伐後、主人公は時の流れを遡ることになります。
パラレルとかそういう設定がどうなっているのかは
テキストではよく分かりませんでしたが、ベロニカが死んだ事実は
変わらないような。過去に戻れた主人公は魔王の計画を阻止して
世界も崩壊しない、ベロニカも生きてるという最前の行動を取ることが出来ました。
魔王は弱いので苦戦することなく倒せますが、その魔王が居なくなったお陰で
封印されていた邪神が復活してしまいました。しかも主人公と同じく時を遡って。
ここからフィールドの曲がドラクエⅢのものに変わります。
他にも過去作品のBGMが使われていてテンションが上がりましたが
悪く言うと使い回しです。せめてⅧみたいな「おおぞらに戦う」的なアレンジがあれば
良かったのですがね。裏ボスのBGMはⅢのゾーマの曲ですが、
SFC版なんかのアレンジバージョンはあまり好きではありません。
どうせ空飛ぶクジラで特攻するならⅧの使い回しの方が個人的にはマシでした。
しかもデザインがⅣのデスピサロとドラゴンボールのセルみたいで
とんでもなくダサい。Ⅵのダークドレアムみたいなスマートなキャラにすれば良かったのに。


戦闘は呪文以外に特技やゾーン突入時の連携技が楽しくて
レベル上げが苦になりませんでした。ただ過去に行ってから
攻略サイトを見てしまい、スペクタクルショー&スーパールーレットで
レベルが83まで上がってしまったので楽しみが半減してしまったのも事実。

クエストは59/60、あと少しですがここでひとまず終了とさせていただきます。
また少し経ったらミニゲームやカジノをクリアしていこうと思います。

COMMENT 0