ぐるっと回る

昨日は急な思いつきで諏訪湖へ行ってきました。
最初は信州まつもと空港のスカイフェスティバルを観に行くつもりでしたが、
どうも子供向けの色が強そうだったので
松本市街地に駐めてアリオ松本の最終日とか
新しいイオンモールの見物に切り替えて朝家を出ました。
しかし国道19号の山道を終えたあたりで
イオンモールが21日開店という看板を見つけたので
松本をスルーして諏訪湖まで行きました。
塩尻までは朝8:30の時点で少渋滞で時間が掛かりましたが
最終的に2時間ちょっとで行かれました。
諏訪湖は7年前に鶴峯公園でツツジを観た帰り以来。

170910-01.jpg
岡谷湖畔公園の駐車場に駐めて釜口水門の上から撮影。

170910-02.jpg
水門。相変わらず黄色い水です。これが天竜川のスタート地点。
ここから太平洋まで流れていくのは不思議な気持ちになります。

折りたたみ自転車で走っている人を多くみて触発され、
私も諏訪湖一周16kmを折りたたみ自転車で走ることにしました。
荷物は水筒とEOS 5D Mark Ⅲ+EF24-105mm F4 L IS USMくらい。
水門の上から半時計周りに走行です。

170910-03.jpg
諏訪湖の周囲の赤い道はジョギングやウォーキングコース。
一部を除いて自転車の走行が禁止されています。
このあたりは外側にちゃんとした歩道があるのですが
途中から消えて赤い道と同化します。更に行くと
実質車道オンリーの場所も。ロードバイクならそのオンリーが
可能というかそうしてもらわないと困りますが、
ゆっくり走る身でそれは怖いです。折りたたみ自転車は
直進安定性が悪いから特に。

170910-04.jpg
半分を過ぎようかというあたりで
SL発見、上がって撮影。

170910-05.jpg
そのまま自転車を押して中を歩いていきます。
ここが諏訪市湖畔公園。JR中央本線の上諏訪駅が近くにあり、
他に名所もある一番の温泉街です。

170910-06.jpg
謎のオブジェが。雷でも集めるのでしょうか(笑)
床の円は十二支の方角が記されていて、
申の所に「MINATO」、戌の方角に「OKAYA」と
地区がある方向を知る事が出来ます。
今はスマホでグーグルマップ開けば一発ですが
これはこれで面白いです。

170910-07.jpg
そして間欠泉センター。行ってみたらちょうど吹き上がる時間で
撮影。思っていたほど噴出の高さが低くてガッカリ。機械を使ってこれか。
昔出た頃は自然で世界2位の高さだったらしいのに。

ここから釜口水門側へはひたすら走行。

170910-071.jpg
下諏訪地域でレガッタの大会をやっていて歩道まで人が
わんさか居たので車道を走りました。間欠泉以降はここに止まった以外は
走行でラストスパート。といってもジョギングの人でも私より早く一周してる思います。
途中歩いて公園内を回ったりしたけど諏訪湖を自動車に頼らず一周したのは事実。
最近全然運動していなかったから足がクタクタになりました。
手持ちの現金が千円ちょっとしか無いので
岡谷周辺にある郵便局のATMで下ろそうとしたら
どこも日曜はやってない!ネットで調べてみると
諏訪の温泉街の所は大きめで日曜も稼働しているみたいなので
そっちに行きました。さっき自転車で走った場所に
近いというのに意外と距離がありました。
やっとお金を下ろすことに成功したので温泉へ。
目的地は片倉館。ここも7年前の諏訪探索時に行ったけど
先週にローカル放送で取り扱っていたのを見て
いつかまた行きたいなと思ってました。そのいつかが
数日後になってしまいました。

170910-08.jpg
富岡製糸場の説明でも出てくるあの「片倉」が作った
洋風建築物です。ここの正面が自動ドアで開くのがシュールです。
さっそく入浴して千人風呂を久々に体験。日曜だというのに
浴槽に浸かっているのが私だけ。寂しい。
ちなみに深さは身長170cmの私のヘソ上5cmくらい。
入浴後は二階の休憩所で食事です。

170910-09.jpg
「信州みそソースカツ丼」なるものをいただきました。
ソースにしろ味噌にしろショッパイ定番の食べ物ですが
これは白味噌があっさりしていて最初の一口が優しい感じです。
付け合せのたくあんも同じような感じで、漬物嫌いの私が
何の抵抗もなく食べられました。味噌汁も白味噌だったかな?
とにかくサクっと食べ終わりました。

170910-10.jpg
休憩室から出ている階段で屋上に出られます。
ここからは諏訪湖を一望出来ます。花火の時は
恐らくここが観覧席になるのでしょう。一度は花火を
見てみたいとは思いますが先日の新作花火大会ですら
観客動員数が数十万人らしいので渋滞が苦手の私には
かなりハードルが高いです。

170910-11.jpg
入浴後に疲労感が相当出てしまい、すぐ帰ろうか悩んだ結果、
高島城だけ見ることにしました。
諏訪市役所の駐車場が公園の駐車場も兼ねていて
歩道橋で直接公園内に入れます。しかも7年前と違って
駐車場の隣にファミリーマートまであって利便性抜群です。

170910-12.jpg
上田城と比べたら小さな公園ですが、風格は負けていません。

170910-13.jpg
小さな庭園も趣あり。

入浴と食事とソフトクリームで結構使ったので
300円払って天守閣に上るのは躊躇われ、本当に帰ることにしました。
塩尻~松本の渋滞は嫌だけど高速だと休日割引でもそれなりに掛かる、
ナビは有料回避で上田・佐久方面ルートを示したのでそれに従いました。
このルートは諏訪大社を通ります。体力に余裕があったら
諏訪大社に寄れたのに。あとこのルートは大きな誤算が。
この道は有料トンネルがありました。しかも620円!
後で地図を見ればそりゃそうだろって感じのトンネルでした。
ただ、岡谷IC~安曇野ICだけ高速だと休日ETCが660円、
残りを国道19号で帰れば距離は長くなりますが渋滞回避しつつ早く帰れた予感。
トンネル手前で標高1300mmに達するしトラックは多いし
エキサイティングな峠です。
上田側へ抜けたら渋滞回避なのか西へ西へ案内して
遠回りじゃないのか心配していたら生島足島神社の辺に出てきて
もういっそ鹿教湯温泉に行こうかと思いました。
そこから先は道なりで上田坂城バイパスに繋がるので
ナビを無視して裏道一本。戸倉上山田温泉の足湯で小休憩をして
堤防道路も使って帰りました。

往復200km程度で普通の人は大した走行距離でないのでしょうが
疲れました。自転車に乗らなくても同じくらい疲れていたと思います。
松本市もそうですがもっと近かったらいいのに。

COMMENT 0