変化を受け入れられる

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」が面白いです。
途中までは主人公がモテようとあれこれバカな行動を起こしては自滅して、
だけど周りがいい人だから別に酷いことにならない1話完結的な作風だったのが
2年の修学旅行あたりからは主人公にクラスメイトが寄ってくる展開に。
百合ハーレム?しかも3人ほどヤンレズ。当初とは別の意味で面白い作品になりました。
序盤にこの路線になっていたらアニメの円盤はもう少し売れたのかもしれませんが、
ボッチ&クズエピソードを積み重ねてきたからこそ今の作風が活きているとも言えるので
その辺は難しいところです。

本日は最新刊の12巻の発売日で、店舗別にカードの特典がありました。
長野駅の近所の商業ビルにアニメイトとメロンブックスが入っているので
ちょろっと行って買ってきました。

180222-01.jpg
表紙は主人公のもこっち(黒木智子)と生徒会長の今江先輩。
今江先輩はアニメでも登場、一人でいるもこっちの事を
気にかけてくれる優しい先輩でした。
アニメの原作以上に痛々しすぎる演出の中で、
文化祭での彼女とのエピソードは唯一無二の暖かさでした。

180222-02.jpg
店舗特典。メロンブックスはヤンキーの吉田さん。
アニメイトは美人の加藤さん。吉田さんはキャラ完全に出来上がってるけど
加藤さんはもこっちに何故かよく話しかけてくれる聖人キャラで
謎が多いので今後の扱いが気になります。

アニメ2期はさすがに難しいと思いますが、漫画原作が続いてくれると嬉しいです。

COMMENT 0